« 幸運にも夜練、そして10月は800Kmまであと一歩だった | トップページ | 夜練再び »

今年のこれまでを振り返ってみた

10月ってこれまでと同じようにサボりがちにしか走れなかったし、週末乗れない日も多かったのに、普段の月より走行距離が多かった気がした。

なんでだろう。

検証してみた。

10月 793.87Km
9月 583.6Km
8月 1028.98Km(夏休み効果)
7月 686.85Km
6月 660.75Km
5月 1157.97Km(GW効果)
4月 606.72Km(←ママチャリ通勤スタート)
3月 512.27Km
2月 642.57Km
1月 1010.64Km(←ローラーLSDによる距離稼ぎ)

確かに、普段の月より100Km以上多い。そして前月比で200Km増えている。でもその理由が今一つよく分からない。

そして、実走が多かったから早く走れるわけでもない、という事実がある。

ブログを見返してみたが、タイム的なことで考えると、9月の群馬の前くらいでL4の20分2セットを週に3回くらい繰り返していたときが、外実走における今年のピークだったと思う。若葉台を1分30秒とかで走れていたとき。ただ、それでもEクラスの群馬は早々に千切れて話にならなかったわけだけど泣。まあ、それはさておき、10月は乗り込み量が増えていても、直近の若葉台タイムは1分50秒で、去年の速いタイムと同じかちょっと遅いくらいだ。

9月のレース後、出たいレースが出られなくなって気持ちが切れたのはあったけど、そこのところが多少は9月の数字に影響したかもしれない。9月はちょっと忙しい日が多かったから。

あと、10月は雨が少なくて自転車通勤がコンスタントにできた、という事情もあるかもしれない。なんだかんだ言って毎日24Km走れるというのは大きい(ママチャリだけど)。

今月は平日も積極的に外を走ってみようかな。そうすれば今月と同じくらいの走行量が積めるはずだ。でも、1時間しか練習できないなら効果的なのはL4の20分2セットだよな。続けたら坂のタイムがぐっと上がったし。それゆえ、走行量は目安にしか過ぎない、という考え方もできる。TSS(BS)で測ると9月と10月はどれだけ違うのかな。最近データをPCに落とせていないからこのあたりは不明だけど、距離乗ってればストレススコアも多いはず(実走ではL5~L7も多いから)。そう考えると、ちょっと分からなくなってくる。

まあ、11月は外実走(1時間~1時間半)をメインにして距離を稼ぎ、L4もローラーで積み増していく、というイメージにしようかな。しばらくレースもないし。その後、年末の忙しさも考慮したうえでローラーでL4メニューを中心に据え、本格的にFTPを上げていくためにガンバる。これにより、1月末のハーフマラソンも2年前と同等のタイム(99分)は期待できるんじゃないかな、と。

まあ、餅の絵は描けるけど、実際には娘や家事に力を割きつつ、お酒も飲みながらだから、どうなるかは分からない笑。それでも、少なくとも今年よりは力が付くのではないかな、と期待してガンバることにしよう。

|

« 幸運にも夜練、そして10月は800Kmまであと一歩だった | トップページ | 夜練再び »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

練習」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/47680792

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のこれまでを振り返ってみた:

« 幸運にも夜練、そして10月は800Kmまであと一歩だった | トップページ | 夜練再び »