« めんどくさい | トップページ | 嘔吐を伴う発熱の流行 »

2012JCRC 第7戦 西湖Eクラス戦

11/10 土曜 午前中、娘の予防接種を終え、高速で西湖に移動。しかし八王子ジャンクションから相模湖まで7Km40分とか言ってる。高尾山方向に進路を変更し、車で大垂水を越える。普段自転車できてるから、この峠はカーブの一つひとつまで覚えている。見事渋滞をクリアし、スムーズに高速に再乗車し、西湖へ。

受付を済ませ、宿でビールと食事。娘が結構いろいろと食べてくれてよかった。家族でお風呂に入り、就寝。

11/11 日曜 7時に食事、支度して8時過ぎに駐車場へ移動。去年と違ってかなり寒い。結局アーム・レッグウォーマーを着けて走ったが、シューズカバーをしてちょうどよいくらいだった。また、グローブも指切りで行ったら寒くて難儀した。

ローラーで15分ほどアップしていたが、娘がうんちしたとのことで急きょおむつを替えたりして、集合時間に10分遅れて到着。9:13レーススタート。

うちらのE2集団は落車なしでスムーズ。最後の方でカーブ区間にE1走者が何人か路肩にいたので、E1は落車があったようだ。1周目でかみさんと娘がどこにいて応援しているのか探そうと思い、先頭に出てみるが、今回は応援がたくさんいたので分からずじまい。そのまましばらく先頭を走り、以降は交代しながら回そうとしたが、うまくいかず、先頭から5~6番目あたりをずっと走っていた。

ゴール前3Kmくらいのところだろうか、右の方から1列5人くらいがすーっと前に上がっていった。これを機に集団が一気に活性化。ここでもっと前で展開できればよかったのだが、気付いたらかなりの人数に囲まれ、中位後ろくらいまで位置が下がってしまう。しかし、集団は一気にペースが上がっており、前に出たくても出られない。こちらとしてもそれまでよりも速いペースで(つまり、そこそこ脚を使って)集団半ばでずっと移動する。

90度の直角カーブを過ぎ、瞬間的に坂になるところで位置取りを上げようとしたのだが、さすがに皆のペースももう一段上がり、さほどよい位置を取れない。結局、カーブごとに少しずつ前に出ていくが、集団は速いし皆もちょこまか動いて前に行こうと必死だから、こっちも早々変な動きはできない。長く使える切れ味鋭い脚がほしいものだ。

ゴール前の直線、どう考えても入賞の芽はないので、安全第一で流していたら、後ろから何人かに抜かされてしまった。あ、みんなスプリントするのね。確かに最後、練習のためにもっと気張って走った方がよかったな、と反省。ゴール後もまったく息は上がっておらず、それがまた圏外走者の悲哀を掻き立てる。

STRAVAのデータはこちら。http://app.strava.com/activities/27575265

スタート地点でスタートボタンを押して時速39Kmだからまあまあ速いレースだったと思う。

今回は空力重視でコリマの50mmエアロで行ったので、パワータップは付けていなかった。STRAVAが計算したデータだと平均276Wだとか。それは嘘だと思うな。FTPをはるかにオーバーしている。

帰りは道志道で。お昼を食べたあたりからぽつぽつ雨が降ってきて。そして娘はチャイルドシートを嫌がるので結構難儀した。

青根の産直ショップに寄ったらあまり野菜がなかったので津久井湖によっていこうとかみさんから指令が飛ぶ。レンタカー返却の18時になんとか間に合う。

11月の距離 180.39Km

まあでも今回の平坦レースで最後まで先頭集団に残ることで、課題ははっきりした。FTPの積み上げ、これしかない。走力が高まれば自然と最後まで先頭で争えるようになる。そうなれば昇格は目前だ。

そして体重。修善寺や群馬の心臓破りで遅れないために、余分なおもりをこの冬にじっくり捨てていこう。

育児を言い訳にしないために、来年の春においしい酒を飲めるように。

|

« めんどくさい | トップページ | 嘔吐を伴う発熱の流行 »

スポーツ」カテゴリの記事

レース」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/47811274

この記事へのトラックバック一覧です: 2012JCRC 第7戦 西湖Eクラス戦:

« めんどくさい | トップページ | 嘔吐を伴う発熱の流行 »