« 娘の歓心を買いたい父です | トップページ | 気持ちは切れていませんが »

始まって分かるこの大変さ

4/16 月曜 前日夜はちょこっと仕事があり、その後、アムステルゴールドを見ながらビールと焼酎。でも眠気が襲って22時半には沈没。朝練はせずに自転車通勤24Km。

しかし、帰ってくるとなんだか寒気がする。娘も保育園で熱が少し上がっていたというし、もしかしたらまた風邪ひいたっぽい。

4/17 火曜 気合の4時半起床。しかし、関節がだるい。ああ、これ風邪だ。無理したら治りが遅くなる。治癒に努めるため、迷いなく布団へ。起床後聞いたら、かみさんも風邪っぽくて鼻水が出るとのこと。どうやら親子三人そろって風邪かも。

今日も自転車通勤のみ。24Km。

いつになったら自転車練習できるのか。

でも、今は我慢の時期。

娘は今朝、非常に不機嫌で、ずーっと泣いていた。うちの娘は朝飯の場合、途中で集中力がなくなって食べるのをやめちゃうことが多いのは確かだが、今日はそんなものでなく、とにかく泣き続け、母の姿を目で追い、一口もご飯を食べなかった。どうしても泣き止まないのでかみさんが急きょおっぱいをあげて黙らせる。これによりかみさんは普段の時間より大幅に遅れて出ることに。

できることなら泣いてる娘を私が泣き止ませたいが、おっぱいを求めている以上、しょせん無理な話であり。

なので私のできることといえばかみさんの負担を減らすべく、色々と家事の肩代わりするくらいでしかないが、これまた今朝は想定外の事態だったのでお互い普段通りに家事をしていた。なので、全然負担は減らせていない。しかも細かいことでいうと今日は生協の宅配の日だから、かみさんは特にやらなければならないことが山積みの日であったのに。申し訳ない。

そんなときふと「1歳未満の娘を保育園に預けることは正しいことなのか」という考えが頭に去来してしまう。まあ、いいとか悪いとかじゃなくて、やらないとだめなのでやるだけなんだから、と思ってやるだけだ。

しかし、いまだに「子供が小さいうちに預けて母の愛情を注がないから変な子が増えるんだ」とかいうことを、割と真顔でいう人がいるから困っちゃうね。シンデレラを見てみろよ。意地悪な継母のもとでも立派に育つ人は育つし、武家時代に乳母や里子として育てられ、のちに立派な大名になった跡取りなんか腐るほどいるわ。

しかし、弱っているときはまたそういう声がよく聞こえるんだよね。

というわけで、とにかく日常のあれやこれやに対応できるよう、バッファを広めにとっておこう。どうしても自転車練習は後回しになりがちだが、それはしょうがない。酒量を減らすのはもちろんである。ただ、それだけでもだめという現状(まったく飲まないというのもまたストレス)。

とにかく娘第一。かみさん第二。会社第三。その次が自転車。

20Kg以上もあるママチャリでの往復合計90分の通勤だって、ベースの維持には多少なりとも貢献していると信じて、とにかく次のレースも昇格するんだ、というモチベーションだけは切らさぬように。

4月の距離 329.6Km

|

« 娘の歓心を買いたい父です | トップページ | 気持ちは切れていませんが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/44914965

この記事へのトラックバック一覧です: 始まって分かるこの大変さ:

« 娘の歓心を買いたい父です | トップページ | 気持ちは切れていませんが »