« 1H30M | トップページ | 往路はがんばって後は流す »

どうにか

漕いでも漕いでも小出監督

久しぶりに日付跨ぎの帰宅となってしまった。まあ、見越して18時ごろには晩飯を食っておいたので、家に帰って寝る直前のドカ食い、というのは避けられたのでよかった。若干空腹を覚えつつ就寝。

1/27 金曜 5時目覚まし。さすがに眠くてちょっと躊躇したが、娘が泣き出したので、目が覚めた。おっぱい飲む娘を尻目にローラーへ。時間的には1時間半できたのだが、かみさんがシャワー浴びる間は私が娘と一緒にいないといけないので、途中でやめて1時間だけ。

固定ローラー:1時間 27.23Km

寒い。漕いでも漕いでも小出監督、じゃなくて体が温まらない。体の表面から汗は出ても、末端は寒いままだった。

何しろ、起きたときから空腹を感じるくらいだから、体を温めるエネルギーがない。VAAM飲みながら自転車漕ぎつつ、これは脂肪がよく燃焼しているに違いないのう、とにんまりする。まあ欲を言えばできればもう少し長く漕ぎたかったところで、1時間たった時点でまだ娘がすやすや寝てればローラーを続行しようか、と思ったが、じきに泣き出したので汗を拭いて添い寝してあげる。その後は昨日一緒には入れなかったので二人仲良くシャワー(生まれたときから私が娘を風呂に入れているので、かみさんはあまり娘と風呂に入るのがうまくない。よって風呂は基本的に私の仕事)。

そして通勤。確定申告用に法務局の出張所に寄ろうと思っていたが、それはかみさんが行ってくれることになり一安心。もっとも、本人の目当ては昔梅が丘にあって閉店してしまった某パン屋さんの本店のようだが。まあ、天気もいいから娘を連れて散歩がてら行ってきてくれればいいな。

1月の距離 792.75Km

今週の週末の動きが見えない。冷戦は一応解除されたものの、あまり長いこと自転車乗るわけには行かない。やっぱ休みの間になるべくかみさんの負担は軽くしないといけない。2時間ずつくらい乗るイメージかな。日曜はかみさんの友人たちが大挙して遊びに来るはずだったから距離が稼げると思ったのだが、風邪がはやっており、どうやら流れてしまいそうな予感。残念。

志野焼

ふふ、うふふ。オークションで志野焼の湯呑みとぐい飲みを入手してしまった。値段の割には奥行きを感じさせる品だ。一応県の無形文化財クラスの作家ものではあるが、オークションは安く手に入るのがよい。ショップ売りなことと、サインの確かなものだから贋作ではないと思うが、まあ、贋作だったとしても、安く買っているから悔しくはない。大体作家云々より姿かたちがよくて買ったものなので、箱書きの由来にはこだわらない。

娘の名前の器がまた増えた。るんるん。あとは徳利なんだよね。

これはじっくり探そう。

ああ、志野の里・多治見に行って心行くまで陶器を見て回りたいし、窯も訪ねてみたい。そういえば親戚のいる益子も再訪したい。そして、自分でも湯呑みやぐい飲みや徳利を作ってみたいなあ。

|

« 1H30M | トップページ | 往路はがんばって後は流す »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

練習」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/43888454

この記事へのトラックバック一覧です: どうにか:

« 1H30M | トップページ | 往路はがんばって後は流す »