« てておや教室→100Km周回 | トップページ | 伊達直人騒動が遠い昔に思える »

ローラー30分

仮想連光寺練習

予想通り雨。なので今日はのんびり。飯食って昼寝したりしながらローラーへ。昨日の疲れもあるのであまり無理せず、仮想連光寺の登り練習ということで、5分のFTP上の走りを2本。

固定ローラー30分 13.15Km 10分アップ

5分L4走 #1 平均[時速26.2Km/177拍/79回転/251W]

5分L4走 #2 平均[時速25.9Km/176拍/79回転/248W]

2回目でタレて来たのでこのセットで終了。あとは流し。

脚はパンパンまではいかないが、かなりだるくなっていた。

さあ、明日は回復走でいいかな。

震災の後

地震から1週間たち、思い切って元同僚で今は別の職場に働く宮古出身の子に電話してみた。

自宅は無事で、知り合いはとりあえずみな無事だったそうだ。よかった。本当によかった。というか、何かあったとしたらショックだろうから、今まであえて連絡をせずにいた。

しかし、ここまでひどい災害だと、かりそめにも復興した、と思える日はいつくるんだろう。

漁業関係者や港町だとはいっても、あんな津波が来るのに、これまで同様の場所に住む人って果たしてどれくらいいるのか。一方で、もう住めないし、住みたくない、という人は一体どこに行けばよいのか。まさか無償で住宅地が提供されるということはないだろうし。

被害の大きさといい、被災者の心の傷といい、これからの生活の困難さに、呆然としてしまうし、正直にいえば大きな絶望を感じる。

原発の不安も消えないが、周辺の風評被害も心が痛い。もっとも、ニュースを見ている限り、さしあたって心配なほどの量ではないものの、やはり福島周辺の放射線量は多いというのもまた心配である。

こうしたことが不安に拍車をかける。

自分たちもああなっていた可能性があるのだ。というか、次はきっと私たちだろう。その時、希望を捨てずに困難に立ち向かっていかなくては。その困難さを考えると、死んだ方がまだましだったかも、とすら思ってしまいそうだが。

がんばらないと。

3月の距離 525.80Km

|

« てておや教室→100Km周回 | トップページ | 伊達直人騒動が遠い昔に思える »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

練習」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/39316730

この記事へのトラックバック一覧です: ローラー30分:

« てておや教室→100Km周回 | トップページ | 伊達直人騒動が遠い昔に思える »