« 5/8ローラー | トップページ | 川崎大師往復回復走 »

5/9風張再び・そして都民の森TT

追い風効果だろう

7時半起床、8時ちょい過ぎに出発。

自転車にまたがると体がだるい。これはきっと連日飲んでしまったお酒のせいだ。多摩サイ沿いにゆっくり遡上し、睦橋通りから先週同様五日市へ向かう。今日は甲武トンネルとの分岐まではなるべく流しで走り、そこからはメディオ領域に収まるくらいで(実際は厳しいが)何とかやり過ごして、九頭竜橋からTT、そして都民の森で帰ってくる、というプランにした。五日市駅前まで1時間41分。おっ、先週は平坦をメディオで飛ばしていたのだが、そこから3分遅れとは優秀なタイム! でも、今日の午前中は南成分の風があったのでその追い風効果だろう。九頭竜橋までは前回3時間ジャストだったが、今回は3時間を切っていた。都民の森で3時間4分。これは恐らく最短記録更新。

都民の森往復:144.08Km 5時間39分 平均[時速25.5Km/心拍138/ケイデンス65]

ZONE1: 約3時間 ZONE2:約1時間27分 ZONE3(メディオ領域):約27分 ZONE4(ソリオ領域):約32分 ZONE5(ソリオ以上):約3分

九頭竜橋~都民の森TT15分47秒

先週は平坦でメディオ、登りでソリオ、という意識で走っていた。速度域も行きはかなり速かった。ちなみに、先週の結果を比較してみたかったので、上と合うよう書きなおしてみた。

5/2都民の森・風張峠往復:150.32Km 6時間7分 平均[時速24.6Km/心拍144/ケイデンス72]

ZONE1: 約2時間19分 ZONE2:約2時間4分 ZONE3(メディオ領域):約34分 ZONE4(ソリオ領域):約52分 ZONE5(ソリオ以上):約6分

九頭竜橋~都民の森TT17分23秒

2日の方が長い時間頑張りすぎているので、明らかに後半のパフォーマンスが落ちている。しかも九頭竜橋までのタイムで見ると今回の方がよい。TTも同様だ。やはり練習強度をどのように設定するか、何を目的に練習するかでパフォーマンスが変わってくるということがよく分かった。先週は若者たちと一緒にグループライドしていると仮定して、強度の高い練習にしたが、実際、毎週あの強度では練習できていない。今日のタイムが良かったのは、先週の刺激を受け、回復して強くなっているのだとしたら嬉しいが、真相は恐らく違うだろう。まあ、うまく力を溜められたのと、追い風効果かな。ちなみに昨年までのメルクマールだった料金所~都民の森TTも計っておいたが、これは12分ジャスト。こちらもなかなかの結果。

頂上で大学のK先輩に会う。大学時代の私は自転車と縁がなかったが、サークルの先輩であったKさんが自転車好きでだったことを、昨年の神宮クリテの会場で知った(先輩は来日していたベルナールイノーを見に来ていた)。それから乗鞍山頂で、JCRC川越で、そして都民の森で会っている。もはや奇遇です、とは言えない頻度だ。

予想通り帰りは斜め向かい風。今日はそれほど体力を消耗してないので、下ハン持って風をやり過ごしながら何とかパワーを出しながら帰る。

今日もいい練習になった。これで心おきなくご近所さんのO夫婦、S夫婦と焼鳥を食いに行ける(笑)。

9日の距離144.08Km

5月の距離648.05Km

明日はTOJに向けた平坦練習(高強度・短距離)の予定。

|

« 5/8ローラー | トップページ | 川崎大師往復回復走 »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/29528642

この記事へのトラックバック一覧です: 5/9風張再び・そして都民の森TT:

« 5/8ローラー | トップページ | 川崎大師往復回復走 »