« 追悼・忌野清志郎 | トップページ | 5/4山中湖往復 »

5/3平坦スピードインターバル

川崎大師往復走

昨日の疲れがなるべく抜けるよう、昼過ぎに出発。平坦で高強度・短距離なら自分の中では定番の多摩沿線道路を使った川崎大師往復走。信号ストップで心拍が下がった後から、段々上げていき、余裕があればさらにソリオ域まで追い込むスピードインターバル走で。しかし連休中のせいか車が少なくて走りやすかったのは良かったものの、横風の影響が強く、タイムは下がりがち。

川崎大師往復走:スピードインターバル 1時間34分 48.85Km(実走距離57.21Km) 平均[時速31.0Km/心拍154/ケイデンス82] メディオ領域24分49秒 ソリオ領域8分18秒

休憩たっぷりの時の往復走と比べると、心拍の上りが低い。私は1559拍からがメディオなのだが、1548拍から1拍上げるのが大変(5/4修正)。2分くらいのソリオも4回くらいしかできなかった。

でも、前日に追い込んだことを考えればまあまあ。

明日は今GWで最長のロング山岳練の予定だが、心拍領域はあまり意識せず、長ーく走りたい。とか言いながら、いいペースのライダーがいるとつい張り合ってペースが上がるんだろうな。まあ、それはそれでいいけど。

3日の距離57.21Km

5月の距離237.53Km

ここまでの乗り込みは順調。だが、5/5.6の天気が微妙になってきた。

|

« 追悼・忌野清志郎 | トップページ | 5/4山中湖往復 »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/29414167

この記事へのトラックバック一覧です: 5/3平坦スピードインターバル:

« 追悼・忌野清志郎 | トップページ | 5/4山中湖往復 »