« 道志道山岳練 | トップページ | 多摩サイ国立往復走 »

5/17完全休養

家事&休養の1日

昨日は練習後、寿司磯、さらに近所のバーとはしご酒。しばらくアルコールを控えるとその反動で飲みたくなる。まあ、自分比で追い込めた練習ができたからご褒美でいいか、と思い飲む。といっても家に帰ったのは早く、22時過ぎ。帰宅後、ゆっくりジロを見ていたが、酔っ払っていたので、翌朝になるとレース内容はほとんど覚えていなかった。

今日はゆっくり昼に起きて本を読んだり、録りためた清志郎追悼特番などを見ながらうつらうつら過ごす。雨予報だったので、もともと今日は休養にあてるつもりだった。雨は降らなかったものの、風が恐ろしく強い。昨日ともに練習していた若者たちは大井に行ってエンデュランスマイル走だったようだ。うう、俺も走りに行った方がよかったのかな…と思わないでもない。でも、走らなかった。固定ローラーもなし。今日は家で洗濯、掃除、炊事。今日は手作り餃子。うまくできた。

今日のジロ・デ・イタリアはミラノの周回コース。これは見たい、というわけで現在TV観戦中。こんなヨーロッパの歴史ある都市で自転車周回レースができるなんてすごいな。風が強いのをいいことに、明日は朝ではなく、夜の練習に変更。お酒も飲んでいる。

<自転車の異音について>

昨日の練習中、真吾が音を聞いて、「ヘッドじゃなくてホイールっぽいですね」と指摘。さらにコンビニ休憩中、くにひろがクイックを外し、曲がってる、と言いながらまっすぐになるよう力を入れたら音がやんだ。神の業だった。

<練習メニュー>

やはり他人と競るメニューを入れ込んだ方がよいかもしれない。大井で練習している若者の話を聞いてそうも感じた。集団走行の経験値も少ないし。けして若者に「それだけ走っているのになぜ弱いんですか」と突っ込まれたからではない(なんだか妙にこだわっている俺 笑)。

一人でも追い込んだ練習はそれなりにしていると思うのだが、集団で走って、「あいつに負けたくない」という気持ちが出ると、かなり力が入る、ということは自分の性格からしても容易に想像がつく。先月だったか、道志で追い抜いて行った自転車乗りをロックオンして追いかけた記憶が蘇る。結局バトルには勝利したが、その後の全身に乳酸が回ってだるい、という経験は初めてだった。あれの繰り返しは必ず自分を強くする、という気がする。なので、尾根幹線で上り坂等の全力インターバルを心掛けているのだが、力の近接した競争相手がいれば、もっと自分を追い込めるかもしれない。

チームCTSの若者は距離でなく時間(W数)でメニューをマネジメントしている。強さを養うのは強度であり、インターバルということが徹底されている。「固定ローラーの方が効率がいいですよ」とも言われた。

ただ。距離は自己満足だけど、「練習は裏切らない」ともちょっと違うが、積んできた距離が自分の自信につながる、という思い込みが自分にはある。イチローは打率や得点圏打率みたいな割合の数字は、他者との状況によって幾らでも変わるけど、安打数は自分の中でも積み重ねだから、これを毎年クリアすることが自分にとって重要、といっていたが、その考え方に深く感じ入ったことがあった。たとえるならこれに近い気持だろうか。まあ、イチローのようなすごい人をたとえに出すまでもない。自分の考え方として「ひと月にこれだけ乗ったから」と安心できるということがある。なので月間距離にはこだわるし、できなかった時には「少な!」とブログ上で自分に突っ込むようにしている。

でも、その距離が結局他人と同じでも中身の濃さが違ったら、それはやっぱり相対的な意味が小さくなる。ということは、強い人の倍くらい練習しないとそのレベルには行けないわけだ。そう考えると暗たんたる思いに囚われる。「こんなに練習してもまだ強くなれない上に、強くなるにはもっと強度の高い練習を長いこと続けないといけないのか」でも、そう考え始めたらたぶんアウト。一気に練習が嫌になり、自転車が嫌になり、後はアルコール(笑)。

まあ、強くなるために練習しているし、強くなればもっとハードな練習がこなせるわけだ。焦らず、腐らず、練習を続けていこう。

なんだか最後はいつも同じことを言っている。進歩がないな。どーもすいません。ただ、結局サンデーホビーレーサーに大事なのは焦らず、腐らず、継続した練習なのだと思います。むしろ自分の問題点は大して強くもないくせに、強い他者を相手に勝ちたいなんて夢を見ていることだけで、勝てるほどの練習を積めていないことだと思います。

いま、ジロではレース中の残り6周回でディルーカにインタビューが始まった。こんなの初めて見た。

|

« 道志道山岳練 | トップページ | 多摩サイ国立往復走 »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/29661208

この記事へのトラックバック一覧です: 5/17完全休養:

« 道志道山岳練 | トップページ | 多摩サイ国立往復走 »