« 4/7通勤のみ | トップページ | 加圧&ライド »

4/8疲れとも違うか…?

4時起床はいつも通り。

バナナを食べて飲み物を作って出発。前日は早めに寝たので平気かと思ったが、車道に出てみるとなんだか全然走る気がしない。

ぼーっといつも曲がる角を曲がって、京王線の踏み切りに来て、そこで立ち止まった。

何だかこれから練習で走ろうと言う気がしない。ボーっとする。昨日は通勤ライドだけだったから体が疲れているとはちょっと考えにくいのだが。というか、心拍は低めに落ち着いていたから、疲れはさほどないはずだ。

でも走れない。これからこんな状態で世田谷通りに行って多摩沿線道路行って尾根幹線行って…なんて想像できない。朝練の時はたとえ最初眠くても、走り出せば経験上何とかなるのだが、これは未経験のパターン。集中力がないのでリアルに事故るかも、とまで思った。

迷わず踏み切りでUターン。着替えてベッドに入って二度寝して、あとはかみさんと同じ時間に起きてローラーをしようとそのときは考えていた。

ところがかみさんの起きる時間になったら今度は猛烈に眠くて二度寝・三度寝としてしまう。

一体どうしたのかな? こんな経験初めてだ。

客観的に考えれば疲れていたのだろう。でも、それにしては心拍が低かった。

仕事で少し疲れていたのか。それはあるかも。新しい仕事に加えて、今日は部下を叱らなければいけなくてそれが心理的負担になってもいたし。

とにかく夕方には回復するだろうと思い、朝方作った補給飲料はそのまま会社に持っていって冷蔵庫で保存。会社が終わってから皇居へ行く。

皇居6周走: 合計42.09Km 1時間24分 平均[時速30.0Km/心拍160/ケイデンス83]メディオ領域7分 ソリオ21分半(ソリオ上16分・ただし途中で22分も心拍・ケイデンスが飛んでいた区間ありLAP #1 9分33秒 #2 9分43秒 #3 9分28秒 #4 9分49秒 #5 9分34秒 #6 9分8秒 (+会社からと自宅まで約12.9Km)

朝のことがあったので最初は慎重に動き出す。が、いけそうなので、スピードを上げてアプローチを走りつつ、6周30Kmを集中して行こう、と考え、回していく。

信号にバリバリ引っ掛かる。だが、ストップ&ゴーの割にはスピードが出る。信号で休めるからかな? でも集中して回せていると感じる。ただ、問題は登り。途中からあまり見ないようにしていたが、どうもソリオ以上の領域に心拍が入っている。まあ、最近川越で記録した197拍という最高心拍だけをサイコン上で記録しただけなので、最高心拍の○○%といったパーセンテージ分けがいい加減になっている。実際のメディオ、ソリオ領域とは多少ずれがあるし、未計測区間も20分ほどあったのだが、とにかく追い込めた、というか追い込め過ぎだ。

最後の1周は奇跡的に信号に引っ掛からず、車もすいていた。さらにシングルギアの自転車乗りが一緒になったので、それを追い掛けながらさらにいいペースで走れた。

8日の距離 BYCICLE 42.09+6.5=48.59Km

4月の距離 BYCICLE 333.43Km(惜しい!)

部下を叱ったら、結局泣いた。

泣くくらいなら同じ失敗を何度も繰り返さなければいいのに…。くっ、泣きたいのはこっちだよ。ちっとも怒りたくないのに。

|

« 4/7通勤のみ | トップページ | 加圧&ライド »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/29024377

この記事へのトラックバック一覧です: 4/8疲れとも違うか…?:

« 4/7通勤のみ | トップページ | 加圧&ライド »