« 日刊スポーツから郵便が来た | トップページ | 2/18 尾根幹往復#5 »

リカバリー(と今年のROCK RACINGジャージ)

引き続きリカバリー走

今朝は辛かった。目覚ましが鳴っても異様に眠い。起き上がって、床に寝転がってもなかなか脈が落ちない。何しろ眠かったので朝練はなしでたっぷりと二度寝。風が強くて走りにくかったからちょうどよいかもしれない。

通勤ライドの後、夜、会社を出て皇居へ向う。明日の朝にしっかり尾根幹線往復が入れられればよいと考えていたので、今日は距離も短く、強度はごく軽めで3周くらい、と思っていたら。

ヒラリー・クリントン新国務長官の来日で、皇居周辺の警備が厳重だった。たまらず1周で退散。

2/17リカバリー走:17.79Km 38分

一応タイムを計ってみた。9分46秒。最近の皇居は流し目的でしか走らないし、今後も朝練ボリューム中心の練習なので、皇居でTTする機会が今年あるのか分からない。なので本当は比較対象としてタイムを計ること自体無意味。

なんだけど、最近は走れているので、現状のタイムと心拍をメルクマール的に知りたくてあえて計ってみた。結果はまあ、可もなく不可もないって感じ。

17日の距離 BICYCLE 17.79+6.5=24.44Km
02月の距離 BICYCLE 1029.32Km  RUN 0Km

今年一番短い距離だったな…。

ツアーオブカリフォルニアスタート

初日にROCK RACINGチームマンセボが優勝した。残念ながら雨のレースだったので、マンセボは雨具を着ており、あのかっこよいRRジャージのゴールシーンは見られなかったが、オフィシャルサイトのトップページ内にある「WATCH THIS」から今年のブラックジャージが見られた。でも、左胸にあるピースマークを模したAのアイコンはいかにも不必要な感じ。シンメトリーで、かつ掲載要素がシンプルなデザインがもたらすクールさがあいまって不気味で、かっこよいジャージなのに。その点以外にも、今年のジャージは多くのスポンサーネームがビブショーツの太腿に入っていたりして、全体にごちゃごちゃしているのが大きなマイナスポイント(デザイン的視点のみの発言だが)。

そう、やっぱりRRジャージは「かっこよくてナンボ!」なのだ。

このツアーオブブリテン仕様のジャージなんて最高にCoooooL!! 期間限定で送料無料って言ってるし、物欲がうずくなあ。

まあ、ニューチャリに合わないから今後は多分買わないけど。それに縫製、生地、パッドとも自転車専用メーカーのものにはっきり劣っているのもマイナス。現地で買うのでない限り、多分買わない。

でも、かっこいいよな…。

体重と体脂肪

順調に減っている。よかった。減りが遅いから少し焦るときもなくはないが、基本的にはずっと減ってきてる。消費カロリーが摂取カロリー(節酒カロリー? だったりして 笑)を上回っている。体重は朝食用便後で大体62Kg台、練習後は60Kg台まで来た(練習後の体重なんか計っても意味ないのは十分知っていながら、ついつい今日はどれだけ減ったかな…なんて体重計に乗ってしまうのも、自転車のりの性ですよね。水分補給が足りていないだけなのに 笑)。

体脂肪は15%台で安定してきた。これも一時20%とか17~19%の数字があったことを考えると、地味に嬉しい。

ただ、これで終わりではない。3月はより締まった体で平坦レース、4月はさらに脂肪を落としてツール・ド・草津でヒルクライムと行きたい。

|

« 日刊スポーツから郵便が来た | トップページ | 2/18 尾根幹往復#5 »

スポーツ」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/28155752

この記事へのトラックバック一覧です: リカバリー(と今年のROCK RACINGジャージ):

« 日刊スポーツから郵便が来た | トップページ | 2/18 尾根幹往復#5 »