« やっとラン練も本格化の兆し | トップページ | 雨天休養 »

2週間ぶりにロードバイク

加圧トレーニングの後に

3回目となる加圧トレーニング。今日はベンチプレスやアームカール・レッグカールなど多彩なメニュー。今まで鍛えられていない上腕や二の腕部分のトレーニングは結構きついし、下半身でも前腿・ハムストを鍛えるメニューはかなり疲れた。縛って血流を制限すると軽い負荷でも本格的に鍛えられているということがトレーニングに行くたびに身をもってよく分かる。

で、2週間ぶりにロードバイク。今日まで意図的にロードバイクに乗っていなかった。気分を変えたかったのと、新宿ハーフでいい成績で走りたかったのと、どちらも理由だけど、何しろ乗らなかったのは事実。だが、自転車のポジションを変え、それを確認するために今日、朝に乗ってみた。

そしたら、あまりに久しぶりすぎてポジションの違いがよく分からなかった(これには自分で笑ってしまった)。それよりロードバイクのブレーキの利かなさとか、そうしたところの方が気になった。スピードは速くもなく遅くもなく。気分がオフ気味で食事の制限を緩めているので体重が増えている。2週間ぶりのロードバイクでなおかつ太めの割には走れた、というのが正直なところ。あとは脇道から出てくる自動車など、自転車通勤ってランと違って神経使うよなとつくづく思った。

加圧後の脂肪燃焼を促進するため、皇居に向かって走り出す。といっても本来ならLSDペース位で走るのがいいのだろうが、もう少し上の心拍AT(有酸素限界・私は150くらい←うそです。170近辺の間違い。12/17訂正)値オーバー・アンダーで走ることでポジションの実走確認と同時に、加圧時には(負荷はともかく)心拍はさほど上がっていないので、心拍を上げて走ることにより、積極的な回復を図りたいと思って走った。

力を入れて漕いだ時に気付いたのは、サドル高は前に戻さないとだめだ、ということ。足の長さが無意味に余る。これはもったいない。サドル高は何があってもかえちゃだめだ(ただしサドルを変えたら慎重に変えていく必要があると思うけど)。それ以外だと、頭は確かに後ろに来たし、下ハンドルが明らかに持ちやすくなった。でも、それだけという気もする。出力が高まったという気はしないし、楽に回る、というところまでも来ていない。やはりちゃんとやまめ工房で体験してみないと分からないな。

皇居で3周。1周目は10分45秒、2周目は車がいなかったので10分8秒、3周目は10分51秒。

16日の距離 BICYCLE 6.6+24.9=31.5Km
12月の距離 RUN 143.46Km BICYCLE 44.7Km

明日は雨らしい。どうしようかな。

|

« やっとラン練も本格化の兆し | トップページ | 雨天休養 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/26243717

この記事へのトラックバック一覧です: 2週間ぶりにロードバイク:

« やっとラン練も本格化の兆し | トップページ | 雨天休養 »