« 11/17 メディオ+ソリオ | トップページ | 尾根幹卸売市場往復 »

ひたちなかエンデューロまでの過ごし方

練習メニューを考えてみる

結局足首痛によるノーライドは4日(+日曜の雨天休養1日)。練習を徐々に再開して感じたことをここで整理しておきたい。

・持続力が落ちている…昨日の練習で最初のうちはなかなかスピード維持ができなかったが、練習の後半はうまくスピードアップ・維持が図れたから、必要なのはハイスピードの維持練習だと感じた。

・耐乳酸力が落ちている…これも上と似ているが、要するに飛ばすとばててきてスピードの維持が辛くなる。特にこれは朝の甲州街道新宿駅ダッシュで感じる。乳酸閾値(LT値)の向上は最大心拍の80~85%での運動の継続ということだから、やはりメディオ~ソリオの下レベル練習が重要だろう。

ひたちなか3hエンデューロに向けて

ひたちなかはアップダウンは多少ある周回コース。ここで集団から切れないために、今必要な練習を考えてみた。

①AT値(有酸素運動領域)を大きくして、周回時に集団にラクについていける。

②集団のペースが上がったときにちぎれずにすむよう、耐乳酸運動を高める。

まあ、言ってみれば当たり前のことだ。でも、①は今からじゃもう間に合わない。幸い、4日(+1日)休んだ割にはベース部分は落ちていないと感じる。なので今から集中的に取り組み、効果があるのは②だな(もっとも私のベース能力が集団の走行レベルに達しているかはもちろん別問題だ)。

今週(レース2週間前)

昨日の皇居4周(約40Km)の強度を維持しながら距離を伸ばす。(→50Km→60Kmくらい)これで疲れがピークに達すると思うのでリカバリーライドを挟み、週末に距離を乗り込む(100~150Kmくらい)。都民の森往復と大垂水・津久井湖走の組み合わせかな。今週は3連休だが、今シーズン最後の野球試合が土曜日に、日曜日にかみさんとの山梨ドライブが入っているから、現実的にやれるメニューをこなす。

来週(レース1週間前)

そのままなるべく強度を落とさずに距離を落とす。というかそうしたい。理想は火曜に皇居3周全力走、水曜に皇居1周全力走。で、木金は休み。で、日曜日は超回復!

でも、火曜に疲れがピークだったら回復に当て、水・木を軽く刺激を入れる程度にするかな。

|

« 11/17 メディオ+ソリオ | トップページ | 尾根幹卸売市場往復 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/25446580

この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなかエンデューロまでの過ごし方:

« 11/17 メディオ+ソリオ | トップページ | 尾根幹卸売市場往復 »