« リカバリーライド | トップページ | smoothie »

尾根幹往復#16

メディオ~ソリオで強度を高めて

朝4時起床。だが、眠気が取れない。前日は早めに寝たのだがだめだった。心拍を計ると数値は大体平常。今日は休んだ分、思い切り負荷をかけて練習がしたかったのだが、眠いというのはやはり体が疲れているんだろうと判断して朝練はとりやめにした。そのぶんたっぷりと眠る。

何でこんなに疲れが取れないんだろう。年齢? それもあるかもしれない。週末のアルコール? それもあるかもしれない。考えてもしょうがない。とにかく今日は1日のトータルで練習ができていればよし、という日だから無理せず夜に練習を回した。

今日は水曜日、定時に上がるには都合がよい。とっとと仕事をやっつけて尾根幹線へ。

会社~20号~水道道路~世田谷通り~多摩沿線道路~尾根幹往復#15メディオ~ソリオ走 2時間18分 64.55Km 平均時速28.1Km うちメディオ以上領域 88分(ソリア以上50分)

新宿三丁目を出て尾根幹線のトンネル先の折り返し地点まで1時間18分だから自分にしてはまあまあのタイム。筋肉痛がまだあるにはあったが、それより足がよく回った。先週の連休~火曜までの走りと過ごし方によって休養とアクティブリカバリーの重要性が身をもってよく理解できた。

思うに私の場合は平日に無理して練習を積んで、疲れが来て、その反動もあって週末に乗りたくなくなって(乗れなくて)自己嫌悪、というパターンだった。その点、アクティブリカバリーである程度の距離をゆっくり(心拍を上げないよう)乗れば、回復してフレッシュな気分で後のライドがこなせる。多分、アクティブリカバリーで長い距離がこなせるようになったときが、強くなったときなんだろうな。

一足飛びには強くなれない。分かっていたつもりだがどうしても背伸びしてしまっていたようだ。

今日から尾根幹の坂2ヵ所でタイムを計ってみることにした。最初は北の杜一番街(? だったかな? 信号名うろ覚え)信号に至るまでの登りで、1分36秒。次にファミマから頂上まで、ここが2分23秒。いずれもシッティング縛り。でも、坂が短いからあまり意味がないかな。ファミマの坂はインターバルやるにはちょうどよい感じ。

5日の距離BICYCLE 6.6+64.55=71.15Km
11月の距離 RUN 12.35Km  BICYCLE 361.77Km

矢野顕子TV鑑賞

NHKの『SONGS』にアッコちゃんが出るというので、「これは見なきゃ」と。というわけで翌日の朝練をボイコットしてTVをみていた。アッコちゃんの弾き語り映像を見てると学生時代に見た『スーパーフォークソングエッセイ』の映像を思い出す。あれは強烈な体験だった。そんなことを思いつつ『ひとつの』を聞いてうっすら涙ぐむ。『変わるし』もよかった。共演で出ていたのだが、久しぶりに大貫妙子さんも見てしまった。 シュガーベイブの「♪町はいつもどおり~いつもおもてどおり~♪」を二人でやっていたのだが、大貫さんはどうも女学級委員長みたいで見ているこちらがきまり悪い。なんだか正論を振りかざされて怒られそうな気がするのだ。もちろん単なる私の思い込みだし、大貫さんはちっとも悪くない。ただ単に私がそうやって学級委員長に怒られそうなことばかりしながら生きてきた、というだけだ。

と書いてみたらなんだか村上春樹風な表現になってしまった。

|

« リカバリーライド | トップページ | smoothie »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/25043475

この記事へのトラックバック一覧です: 尾根幹往復#16:

« リカバリーライド | トップページ | smoothie »