« ホイール考 | トップページ | ひたちなかエンデューロまでの過ごし方 »

11/17 メディオ+ソリオ

皇居4周

足首の痛みは全くないと言えば嘘になるくらい。そろそろ強度を上げたいところだが、無理して再発が一番怖い。迷ったが、皇居でとにかくスピードに乗せて走ってみながら様子を見た。今日まで強度の高い練習をしてこなかったから心拍は簡単に上がるし、耐乳酸能力も落ちているのを感じる。結果的にメディオ~ソリオの心拍で走った。

会社~皇居4周~自宅走 33.31Km 1時間7分 平均時速29.5Km うちメディオ~ソリオペース:43分 ソリオペース28分

あまり深く考えていなかったが、これなら周回ごとのラップを取ればもっと真剣に速く走ろうと思ったかな。でも、まだリハビリ意識だったのでラップは取らなかった。1周目の平地で前にローディが練習で走っており、一時追いついたのだが、その時点では意識が本気モードにいまいち入りきっていなくて走りが慎重になってしまい、ずるずるとローディから遅れてしまった。

最後の1周あたりから本気を出した。下りの向かい風で冬用ジャージがばたつくのを感じながらどんどんスピードを上げられた。ここから自宅に帰るまで、信号を守りつつ途中で飛ばせた結果、平均時速が上がった。

17日の距離 BICYCLE 33.31+6.6=39.91Km

11月の距離 RUN 12.35Km BICYCLE 729.57Km

明日は同強度でもう少し距離を伸ばし、水曜日の朝に尾根幹往復練習するというイメージでいいかな。

今日のおかず

自転車があまりぱっとしない(?)のでレシピでも。

かみさんが同僚の家の木になっているレモンを貰ってきた。先週末から自分なりに納得できるレモンソースを作りたくて、あれこれレシピを検討していた。まるっきり無農薬のレモンなんてそう滅多に手に入らない。そのよさを引き出したかった。

結果として、レモンは輪切りで肉に乗せることにした。肉は豚ロースのいわゆる豚カツ用の肉を用意。

最初にフライパンにバターを少なめに入れ、にんにくを4分の1かけ入れて弱火のまま肉の上にレモンスライスを乗せて焼く。火が通ったあたりで焦げ目をつけるために強火に。

後はソースだ。砂糖大さじ1、お酢大さじ1、しょうゆ中さじ1、水と片栗粉でのばしたところで残ったレモンをすべてしぼってソースに入れ、味見したところ、コクが足りないと感じたので蜂蜜を入れる。これを一気に投入。

バターと蜂蜜で一気にコクが出た。セロリとクレソンの香りが強い香味野菜をあえて敷き、その上に豚肉とソースをかける。セロリがまるでレモングラスのように感じられて新鮮だった。

しかし、ご近所さん(産?)のレモンは火を十分に通した後のスライスなのに、それをがぶっと噛むと、それでもとても酸っぱかった。これが作物の持つ力強さなんだよな。普段は残留農薬がいやでレモンなんてお金を出して買わないけど。

|

« ホイール考 | トップページ | ひたちなかエンデューロまでの過ごし方 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/25425437

この記事へのトラックバック一覧です: 11/17 メディオ+ソリオ:

« ホイール考 | トップページ | ひたちなかエンデューロまでの過ごし方 »