« 昼飯休憩 | トップページ | 天気予報、当たらないねぇ »

244.7Km 10時間50分

夏休みの思い出作りに

LSD(ロングツーリング)

自宅~尾根幹~橋本~津久井湖~道志みち・山伏峠~山中湖~大月~松姫峠~小菅村~奥多摩湖~青梅~多摩サイ~世田谷通り~自宅

244.7Km ライディングは11時間20分10時間51分(時速22.6Km) 総獲得高度2850 3695m(サイコンを手元におかず、うろ覚えで書いてたらだいぶ間違っていたので訂正。タイトルも。@9/5)

どうしても一度はやっておきたかったコース。

5時起床、5時半出発。出発からわずか15分の世田谷通りで後輪パンク。ついてないぜ。チューブにパッチをあてて緊急用の1本とし、新品チューブに交換して、タイヤに異物が残っていないか、念入りに確かめる。30分ロス。

尾根幹線では練習中の自転車乗りとかなりすれ違い、抜かされもする。一瞬悔しくなって抜き返したくなるが、一日中走るのだから一定ペースを維持するため、我慢がまんと自分に言い聞かせる。

町田街道のコンビニで氷と水とバーム粉末でボトル補給。ここまでで2時間。だいたい2時間で保冷ボトルの氷が溶け切り、同時に飲みきるので、今日は2時間ごとの水分補給を心がける。ちなみにボトルは2本で1本は保冷タイプでバームやBCAA用、1本は非保冷タイプで氷水(すぐ溶けてぬるくなるけど)を背中や頭のかけ水用に。天然水だろうがなんだろうがおしみなくかけて熱中症を防いだ。

9時を過ぎる頃から日差しが暑くなる。ただ、道志みちは緑が多くて日陰になっているのが救い。途中の大渡の湧き水で冷たい天然水を補給。奥道志まで行き、デイリーで休憩。カレーパンが食べたかったが、ビーフシチューパンなるものしかなかったので、それとおにぎり、氷とバームを補給。その後は、山伏峠をめざしてゆっくりと走る。あまり足が回らないのは今日までの疲れがあるからかな? 昨日も家でかみさんに付き合ってお酒飲んだしな。

途中、私よりちょっとだけ速い痩せた白髪のおじいさんの自転車乗りに抜かれるが、今日はもう一つ大きな峠を抜けるのだから、と思いまた我慢。

山中湖を横目に走る。今日は富士山が曇ってよく見えない。山中湖から大月にいたる139号をひたすら下る。この道は直線的な下りでスピードが出るので大好き。逆方向は精神的にきついんだろうけど。12時~12時半、大月のちょい手前で昼飯休憩。前に通ったときに気になっていたお店に入り、ランチのカツカレーを食べつつGPSを充電する。139号線は気になるお店が多く、他にも寄ってみたい店が多数ある。大月から富士山へのレジャー街道という趣の道である。食後に氷と水を分けてもらい、バームを溶く。

いよいよ本日のメインイベント、小菅村に至る松姫峠(1250m)へ。

斜度はそれほどでもないのだが、とにかくだらだらと登る。暑い。一日で一番暑い時間だから無理もない。日陰はいいのだが日向に出ると背中が焼ける。途中、山のはるか上まで道がつながっているのが見えて、「あそこまでいくのか・・・」と軽くへこんだ。しかも、この峠を固定ギア車で上り下りするつわものがいるというからすごい(ファンでよく見ているブログから)。固定ギア車はママチャリのようにギアが一つしかないうえ、下りでスピードにあわせてクランクをくるくるというよりぶんぶんと回さなければならない(だから固定車というのだが)。信じられない。絶句。ちなみにJCRCの一番上のクラスで走る人。やはり俺なんかまだまだなんだな、と実感。

とにかく漕ぎ続けていればいつか山頂に着く、と思いあせらずのんびりこいで山頂着。14時半。峠での平均時速は7~8キロだったと思う。ここで大月で念のため買っておいたおにぎりとヴィダーインゼリーのうちおにぎりを補給。

下りはヘアピン状であまりスピードが出ない。登りが遅くて下りがあまり飛ばせないというパターンのため、平均時速は大幅低下した。

あとはとにかく下って帰る。小菅村は湧き水があちこちから流れ出ていてとても涼しい。ちょっと走ると上のわさび田から流れ出た水が、道路近くに流れ出ているのを発見。

最近は猿や鹿が増えているので、湧き水以外は糞などに汚染されている可能性が高いのだが・・・。わさびを栽培しているんならきれいな水でしょ、と勝手に判断して水を汲んで飲む。結局腹は痛くならなかった。

途中のセブンイレブンで最後の氷と水補給。バームは飽きたのでBCAAを水に溶く。このあたりで200Kmを突破したが、どうもロックレーシングジャージの股間の前よりが痛い。レーパンのパッドが擦れて、痛くなってきたようだ。長距離を走るのにはこのジャージではつらいな。やっぱ縫製技術とかはブランド品じゃないとだめだ。

夕焼けの中、青梅~羽村と通って多摩サイに出て、25Km/h前後でのんびり走る。ヴィダーインゼリーもこのときに食べた。国立のあたりでこちらは疲労困憊なのに、ノーヘルのローディが後ろにぴったり付いてきた。声も掛けずに付き位置かよ、ずうずうしい奴だなあ、と思って手信号を出しながら走る。途中、もしかしてこいつはペースが合うと思っているからオレを利用しているのか、と思い、渾身の力を込めて35Km/h以上出したら、まだくっついてきた。「人の力を利用して楽するコバンザメめ!」

関戸橋で前に出ろ、と合図したらそいつが前に出た。そこから彼が猛然と引き始めた。40Km/hオーバー。人がいるのに危ないよ。っていうか、自分でそれだけ出せるんなら最初から一人で走れよな。まったく。

そいつに先を行かせて後はまったり一人旅。うーん、いいねぇ。心地よい疲労に包まれる。擦れた股間が痛いけど。

帰宅してシャワーをあび、本日のロングツーリングは終了。外にいた時間は約13時間半、実働11時間20分。あれだけみっちりと食べ物と飲み物を補給したのに、体重を量ったら2Kg減っていた。もっとも晩飯食べたら戻ったが。

夏休みのいい思い出になった。

3日の距離 BICYCLE244.7Km

9月の距離 RUN 0Km BICYCLE 349.31Km

携帯が圏外だったので。

ほかに撮った写真をいくつか。

車に轢かれて死んでいたハクビシン。朝鮮や大陸由来の生き物で、本来なら日本にはいないのだが、大量に繁殖している。

133403092008

山頂まであと27Kmの地点。夏の山の気持ちよさを感じながら。はるか上に見えるつづら折の道は心がへこむと思って写真に撮らなかった。山頂も逆光がすごかったので写真なし。

132503092008

|

« 昼飯休憩 | トップページ | 天気予報、当たらないねぇ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/23483043

この記事へのトラックバック一覧です: 244.7Km 10時間50分:

» クリームゼリー [柿の種と暮らす日々]
このシリーズ好きでよく食べるんですけど、ゼリーの上にクリーム [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 13時35分

« 昼飯休憩 | トップページ | 天気予報、当たらないねぇ »