« 尾根幹メディオ | トップページ | 8/11回復走 »

8/10あきらめなかった

4.06H 106.21KM
自宅〜尾根幹〜津久井湖〜相模湖〜大垂水峠〜多摩サイ〜自宅
やはり早起きできなかったので12時スタート。暑い〜〜。以前は暑さに強かったので、体質が変わってしまったのか。単に年を取ったのか。
練習自体は特筆するようなことはなし。峠では、後ろから追い付かれたくない人が迫っているイメージで追い込む。下りは車が多く、バビューンと下れなくて残念。
また前のように単純に沢山走ることが喜び、という風になれるか分からない。
でも、今日は4時間、一番暑い時間に走れた。
もう大丈夫かな。
成果の出ない練習は練習じゃない。無理はいけないけど、やはり努力は必要だ。そして努力に向かっていく心の強さも。
乗鞍ヒルクライムまでもう一度、ピーキングする。
結果はどうあれ、ね。

8月の距離 RUN 0Km BICYCLE 192.21Km

北京オリンピックロード
サムエルサンチェスが優勝

BSの録画を見てから練習に行った。
ベッティーニはだめだったろう。あんなに湿度&ただただアップダウンの7周回はきっと彼向きじゃない。
むしろ、アンディシュレックは期待のもてる走りだった。
それはそれとして。
ラスト一周後半のカンチェラーラの追い込み!
本当に凄かった。
その凄さにかなりやられ、ゴール前にかなり応援したけど、サミュエルサンチェスが優勝。
バスクの選手だから、スペインの勝利!と思われるのは内心抵抗があるのかもしれないけど。
エウスカルディ(カルテルですね8/12修正)の選手が金メダル、というのはみててちょっと嬉しかった。

バスク贔屓なのです。でも、春のクラシックの勝ちっぷりと、今回の追い込みで正直カンチェラーラにやられた。

|

« 尾根幹メディオ | トップページ | 8/11回復走 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/22901462

この記事へのトラックバック一覧です: 8/10あきらめなかった:

« 尾根幹メディオ | トップページ | 8/11回復走 »