« 7/21 皇居周回 | トップページ | したいこととできること »

7/22 通勤+皇居周回

仕事が忙しくなってきた

色々な締め切りが重なった上に連休があったので、仕事がたまっている。退社時間が遅かったので、皇居を5周だけ。その分強度は保とうという意識で。

5周メディオ走 10分7秒~9分23秒~9分45秒~10分31秒~10分21秒

総時間1時間21分に対し心拍はZONE4~5が1時間ちょうど。1周目で仕事の電話が入ってきたりしたので止まらざるを得なかったし、今日は信号で止まることが多かったので、心拍も途中で自然と回復してしまった。そのことを加味して、帰りの20号でも追い込めたので、よしとしよう。

21日の合計 BICYCLE 6.5+39.38=45.88Km

7月の合計 RUN 0Km BICYCLE 1061.41Km

通勤途中で事故

赤信号になったばかりの交差点だったが、1つ向こうの車線のタクシーが交差点に進入したので、いけると思い、スピードを維持して交差点に入ったら、なんと前の横断歩道をふらふらとクロスバイクが出てきた。見切り発車したらしい。横はタクシー、前はクロスバイク。ただ、タクシーの方が早かったから、タクシーが抜けた後、クロスバイクが前に出てくれれば隙間ができる、と一縷の望みをつないでそのまま進もうとしたら。

クロスバイクが俺の自転車を見て固まってしまった。

万事休す。

クロスの後輪に突っ込む。私は落車。

とりあえず路肩に避難してクロスに声を掛ける。けがはないらしい。

私は膝とひじから流血。クロスは後輪がポテトチップ状にひしゃげている。

25歳くらいの若い男だったが、どうやら気が動転して口が利けないらしい(笑)。なんなんだ。しっかりしろ!と思うが声に出さず、笑顔で「大丈夫、壊れたのは自転車だけ?」ときくとうんとうなずく。

向こうが突っ込まれる理由を作った、という思いはあったけど、周りを見ながらとはいえ、信号が赤になって突っ込んでいるからこっちも悪い。まだショックで口の利けない彼に対し、こちらがイニシアチブをとって「オレ流血、あなたは後輪破損、双方これで手打ちにしよう」と呼びかけたらうん、とうなずく。警察を呼んでも時間が長引くだけなのでそう話したが、相手はどうやら派手に突っ込んだので大怪我させてしまった、と思っていたらしい。流血だけなのをみて青ざめた顔が見る見る生気を取り戻していた。

幸い自転車は傷が付いたもののほぼ無事。こちとら落車は何回もしてて、あれくらいのけがじゃびくともしない(笑)。

そのまま笑顔で「じゃ、気をつけてね」と手を振って、TTを開始してやった(笑)。

ツールアルプス

ゲロルのシューマッハの大逃げを横目にハンドルトステム、さらにアウター&インナーワイヤーの総交換。シューマッハ、かっこよかった!

全とっかえは初めてで、結局一晩では終わらなかった。

すごい逃げだった。シュレックもこのままじゃエバンスにTTで逆転されるのは分かっているだろう。CSCサクソバンクもここで何とかエバンスをふるい落として、TT前に少しでも差を作りたい。タイム差が開くように明日のラルプデュエズで何を仕掛けるのか、あるいはこのままエバンスがしっかりと喰らい付いて最終日で逆転するのか・・・。

しかしCSCは本当にメンツが揃っているなあ。

|

« 7/21 皇居周回 | トップページ | したいこととできること »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/22489236

この記事へのトラックバック一覧です: 7/22 通勤+皇居周回:

« 7/21 皇居周回 | トップページ | したいこととできること »