« 週末は1ミリも乗らなかった | トップページ | 夜に皇居周回 »

体重と体脂肪の話

最近、体脂肪計付き体重計をいただいた。

3日間朝晩と載ってみて分かったのは「かなり変動の幅が大きい」ということだ。

たとえば一番痩せていたある日の朝は59.6Kg、一番太っていたある日の夜は62.5Kg。まあ、これくらいの体重変動は織り込み済みなので、定点観測として朝イチ用便後体重を基準にするのが望ましいし、実際の変動はそうでしか計れないだろう。

問題は体脂肪のほうだ。単純に言うと、自分では10%くらいだと思っていたのだが、14.5~16.5%とかなり高かったのだ。しかも部位別で体幹部分に比して脚のほうが脂肪が多いと出た!

がーん。ショック。

ヒルクライムに力点を置くなら絶対体重が落ちた方がいい。

でもロードレースも速くなりたい。それだと無理に痩せるとパワーが落ちる。というかパワーを落とさないためには筋力を付けなくてはならない。筋肉は脂肪より重いので、結局重くなる。

これ以上速くなりたいならやはり、筋肉付けながら体脂肪を落とすことだよな。体重は今くらい、それでいて体脂肪は少ない。理想はそうなんだが、じゃあ、筋肉を付けるのには?

筋トレか・・・。やったことないからよく分からないんだよな・・・。週に1度か2度、筋トレの日を作るか。必要性はある程度理解はできるのだけど。実際、市民体育館はまだ行けてない。というか、まだ距離をやメニューを工夫して色々と自転車に乗り込むことで早くなれると思っているんだけどなあぁ。そう思いたいだけなのかもなあ。

ただ、北欧の高飛びの選手が筋トレを続けることでアキレス腱を鍛え(アキレス腱かよ!すごいよな!)、それによって世界記録をずっと更新し続けてきた話がNHKでやっていたから、意味は少なからずあるよな。必要な部分を鍛える、と言う部分で。

体脂肪計つき体重計のお陰で色々考えることになった週末だった。

|

« 週末は1ミリも乗らなかった | トップページ | 夜に皇居周回 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/21841458

この記事へのトラックバック一覧です: 体重と体脂肪の話:

« 週末は1ミリも乗らなかった | トップページ | 夜に皇居周回 »