« 5/23 レース前だがインターバル(笑) | トップページ | 受付の »

TOJ前 最終整備

やるべきことはやった。
やはり雨、あるいは水たまり残りの路面を考え、フロントホイールはデュラエース7850-C24-CLでブレーキの効き重視、リアをコリマのエアロホイールとし、ブレーキパッドを前後で変え、さらにブレーキの効き始めまでの距離を前後で微調整。前の方がわずかに早く、後ろがわずかに遅くなるようにセット。
さらに、変速の確認。リアホイールを入れ直したうえでちょっとだけディレイラーのロー側ねじをいじって完了。さらに自転車の全般を整備。明日は雨と分かっていても、レース前ということで自転車をキレイにせずにはいられない。
こないだ草津の時にシフター類は変えたので今回はそのまま、あとはワイヤー類にレスポチタンを注油したくらい。明日試走して、必要に応じてもう一度注油するだけ。
今回は工具は六角レンチと最低限の潤滑油、パーツクリーナー、ウェスだけ。むしろ着替を豊富に。後は万一の場合の変えホイール前後とブレーキシューの予備。

先ほど自転車チェックのためのご近所試走より戻ってきた。これで準備はお終い。もう出発のパッキングも済ませたので、今日はローラーもしない。
さらに、猫の抜け毛の季節なので愛猫さくらのブラッシング。しこたま抜けた。嫌がらなければ本当はお風呂に入れるのが一番手っ取り早いのだが。おい、一緒に月見湯行くか?
まあ、今日はこのまま銭湯行って1時間くらいのんびり浸かって、すね毛を剃って完了。明日は5時起き、6時出発。
ひまがあれば携帯から更新しますが、恐らく雨なので、携帯を濡らさないよう、更新頻度も少なめだろう。

しかし、ヒルクラは「大会」という感じがするが、平地は「レース」という感じがする。ローカルっぽいんだよな、ヒルクラの方が。
もちろんどちらが良い、どちらが悪いという問題ではないです。というか、エリートでエントリーすれば「レース」という気分に俄然なるのだろう。

バイク(スペシャ・ルーベコンプ 06モデル)の重量
昨日思い立って計ってみたところ、前後デュラホイールで7.5Kgだった。まずまず。
ただ、うちの体重計は結婚前からかみさんが使っていた、0.5Kg単位でしか計れないデジタルのタイプで、ボーナスが出たら体脂肪計付きの良いものを買おうかと思案中。とりあえず7Kg以上7.5Kg以下ということだけは分かった、という感じ。
ステム・ハンドル・ブレーキ・クイック・前後ディレイラーあるいはフロントシングル化やドライブトレイン見直し等々を行ない、ヒルクラに特化すれば7Kg切りも見えるけど、それをするフレームなのか、というそもそもの問題がある。理想は平地のレースでも使える高剛性で軽量なフレーム・パーツスペックだろう。子供がいないうちにより軽くて剛性の高い、進む自転車をもう1台・・・なんて。

|

« 5/23 レース前だがインターバル(笑) | トップページ | 受付の »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/21135076

この記事へのトラックバック一覧です: TOJ前 最終整備:

« 5/23 レース前だがインターバル(笑) | トップページ | 受付の »