« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

すげぇー!

携帯電話、今朝試しに電源入れたら、普通に起動した!
電源入れたまま入念にシェイクしたのに。すげーな!
早くバックアップしなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログこうぇー

一つひとつ検証しながら書いた原稿が、今目の前でなくなりました。
ぱーです。
もう書く気力がないので事実列記だけで。
・携帯を洗濯機で洗ってしまった。→あまりのことに逆に面白い感じ。


ああ、これ以上書きたかったことを思い出せない書けない。
あんなにいろいろ書いていたのに。

もうやめます。
もし、このエントリーを見て、電話番号とメールアドレスを携帯に送っていただけると幸いです。それだけでも随分楽なので(復活は先になりそうですが)。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱い!XCレースが! 今まさに!

八幡浜のレース

http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=8425

上のリンクを見て欲しい。

熱い! 熱い戦いだ!!! 戦う気持ちがびんびん伝わってくる。

やばい、インスパイヤされてる!

猛烈にJシリーズにエントリーしたくなった。

でも、お金がかかるんだよな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のみ+かみさんとのみ

自転車練習はなし。

昨日は野球のチームメイトが働くお店を二軒はしご。私の代わりに今年マネジャーを務めるN田っちとともに。ほろ酔い気分で帰宅。

今日は雨なので電車。19時前にかみさんから帰るコールが。かみさんがこんなに早く帰れる日は何ヶ月ぶりだろう、というくらい久しぶりで私もわがことのように嬉しい。

なので、いっしょに飲みに出る約束をした。

ローラー台なんか明日やればいい。自転車の練習より家族とのコミュニケーションの方がよっぽど大事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/28 インターバルきっつい・・・

誰がやろうっていったの?→お前だよ

前日、なぜか携帯電話に迷惑メールがバンバン届きだす。

2分に1本とかいう史上最速ペースで、どんどん受信ホルダにあふれていく。昨日までは2時間に1本くらいだったのに。あわてて携帯アドレスを変更。届いてねえよ、って方は携帯にご一報ください。番号は変わっていないので。

疲労残りの中、3時50分起床。普段ならここでバナナを1本だけ食べて着替えてとっとと出て行ってしまうのだが、今日はなぜかお通じというおまけ付き。昨日の夜も食べた量は普通だしお酒も飲んでないのに何で? これで時間をちょっと損してしまう。

自宅~多摩サイ~是政橋往復 インターバル(25秒ダッシュ・35秒レスト) 15本 36.45Km

きつい。しかも疲労残りなので本気のダッシュといいながら、途中でつい非全力疾走になってしまう俺がいる。自分との戦いだった。疲労度合いからいって、いつもの距離では絶対持たないという確信があったので、レース前と同じ距離設定で約1時間ダッシュする。そして時間との戦い。5時を過ぎると人が増えるから、その前にやるためにも、是政橋の往復で回数を稼ぐ。ダート区間に入るまでで、なおかつ人がいないところで。決めたことだから何とかやり遂げたが、達成感みたいに誇らしい気持ちはない。疲労困憊でぐったりだった。

色々迷ったのだが、明日、明後日が雨らしいのでそこをローラー台練習に当てることにして、今日は外にのみに行くことに。なので電車で通勤。

28日の距離 36.45Km

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1459.11Km

続きを読む "5/28 インターバルきっつい・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5/26.27 勝つために必要なこと

5/26は通勤のみ(MTB)、5/27朝練+通勤

前日のレース後、かみさんと昼から飲む、その後散歩して夕方から地元の居酒屋・たつみで本格的に飲む。

なので朝練はなし。ロードがまだレース仕様だったのでMTBで出勤。帰りも遠回りせず。

5/27 朝練 国立~二子玉往復練(メディオ~テンポ走) 55.41Km

4時起床。ちょっとだけ行きたくないな、と思う。でも、あんなに見たかった山岳TTのジロを見ずに寝たじゃないか!と思い、練習へ。レース仕様だったがもういいや、とそのまま。

ジロは結局、録画だと早送りして見てしまい、臨場感が半減するので、最近では録画を見るのも止めている。でも、昨日までの山岳ステージは録っておいてもよかったな・・・。ちょっと後悔。

なるべく心拍上げ目で行きたい。というのも、同じ時間ならより高負荷な練習のほうが強くなれる、と感じたから。ゴールスプリントで勝ちきるにはそれだろう。

行きは幸いなことに向かい風。風に負けないようどんどん踏んでいく。心拍はメディオゾーン。いいかんじだ。

もしかしたら記憶違いかもしれないけど、以前一度だけ後ろからバーッと抜かれたコルナゴ乗り(らしき人)が回復走という感じでシャカシャカと高回転で前を走っていた。悪いと思ったが練習の内容が違うからいいや、と思い抜きざまにスミマセン、先行きマースと声を掛けて抜く。練習内容が違うから関係ないのだけど、それでも前のリベンジを果たせたようでちょっとだけハッピー。

帰りの追い風は心拍140以下でも平気で35Km/hまで上がってしまうので弱った。あまりスピードが上がっても人がいて危ないが、楽なままだとメディオにならない。

まあ、しょうがないので、ギアを2つほど重めにかけてじっくり回す感じでなんとか140近辺を維持。これ以上は無理だった。

そろそろ違うコースを検討してもいい時期かもしれない。あるいは多摩サイでも走れるところは並行する車道を行くとか。

明日は朝練+夜練をしたいと考えている。朝練はおそらくインターバル。夜練は高ケイデンス走かメディオかどちらかな。

結局、週半ばの水曜・木曜のどちらかでインターバル練を入れないとだめだろうな、というのがこないだのレース後の結論。他にも高負荷をなるべく維持するとか色々あるが、一番大きいのはそこ。疲れた状態でスプリントして勝つには、やはりインターバルが最適。強くなるメニューを避けていては強くなれない。まさに、「お前が弱いだけなんだ」って感じ。

後は努力あるのみ。

カーボン・アルミリムでブレーキシューをいちいち変えるのが面倒なので、本日スイスストップの両用ブレーキシューを購入。ああ、これでデュラとコリマのブレーキシューがデッドストックになっちゃうなあ・・・。

王滝はDNS

やはり2週連続でレースはきつい。まだタイヤも届いてないしってことで、今回はDNS。残念だが仕方ない。

距離はどうかな・・・?

26日・27日の距離 81.41Km

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1422.66Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOJ市民リザルト

結果が判明!11位でした(泣)。

一桁じゃなかったのか・・・がっかり。

平均時速42.02Km/hというのは望外だったが、トップは42.08Km/h(注:どうやら1周7キロないのに7キロとして計算しているため、速めのスピードになっているようです 5/23追記)

あと10人抜かすためには練習しかないな!

でも明日から・・・。

レースの距離 20.42Km(オフィシャルより短い)

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1341.25Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡浜MTB五輪選考会

八幡浜MTB五輪選考会
MTBのオリンピック代表が決まった。さすがオリンピック、うちは毎日新聞だが、MTBの大会結果が掲載されているのは初めてみた。片山選手、おめでとうございます。男子は一人でもキャンセルが出れば、出場できる状況ですが、勝ったのは山本(弟)。ゲイリーフィッシャーに乗る小野寺選手は二位でした。男子も北京に行けるといいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れないうちにTOJ初心者レース回想

反省と対策は次回に書きます。

5時起床、6時出発。環七は順調。受付開始前に駐車場に着く。
7時受付開始。のんびり車で過ごして8:10固定ローラーでアップ開始。一度心拍を172まであげてお終い。
その後、コース試走へ。雨は土砂降り。ところどころ道が悪い。水もかなり浮いている。やはり前輪はカーボンじゃなくて正解だな・・・。

試走から戻ってくると開会式が始まっていた。初心者クラスの紺の帽子で前から3列目くらいに入る。隣のお父さんに向かってお子さんから「父ちゃんこけるな!」の声援が飛ぶ。子供が応援に来るなんてうらやましいですねと少しだけ話す。
某巨大掲示板のコテハンで有名な超メイタンファンのあの人も同じクラス。スタート前に皆に声かけていた。いい人っぽかった。

レーススタート。

なるべく力を温存したかったが、初心者クラスの特徴なのか、集団は縦に伸びていたので、常に先頭の見える位置をキープするため、時に風を受けながら積極的に走る。雨がひどいし、前の自転車が水滴を巻き上げ、口に入る。でも気にしない。時速は確認してないけど36Km/h以上は確実(何しろ大雨でサイコンの画面が全く見えない)。試走段階で道路封鎖ができていたなかったコースを覚えるため、慎重に入る。先頭集団に入ったまま2周目。2周目のアナウンス席前でナルシマジャージの若者が足見せアタック。しっかり場内アナウンスでゼッケン番号を呼ばれていた。「へー、そうやるのか」なんて思いつつ通過。2周目の直線折り返しで1名落車。ちなみに私の知るかぎり、初心者クラスの落車は3人だけ。皆カーブでお互いを気づかってスピードをかなり落としていた。勝負事とは言え、きちんと自分の走行レーンを守ってスピードを落としていたのは、やはり皆のマナーが良かったからだと思う。他クラスの方が6名くらいで派手に落ちていた。

2周目の直線を終え、皆とどのくらいの距離を保って逃げれば逃げ切れるのか、と思い単独アタック。でも、段々自分の心拍がつらくなって後ろを振り返ったら思っていたほど差がついていなかったので諦めて合流する。右・右とカーブが続く地点で皆のペースが上がる。先頭とだいぶ差が開いた。これはやばい。懸命に踏む。ここまでずっと50*19を使っていたが、初めてここでシフトアップ。しかし、その後は視界の悪い中で一瞬で回すか踏むか、また追いついてから足を溜めて休むかギアを下げてくるくる回すか、という判断を迫られていたので、あとで考えると理に適っていないシフトチェンジも結構あった。反省その1。

3周目。集団のスピードが上がる。負けないよう懸命に食らいつく。
直線を抜けた最初の右カーブで、道の反対側に目をやると赤い帽子のクラスが派手に6台くらい落車していたのを見て、それを話題に成蹊大学と入ったジャージの子と少し話す。成蹊ジャージの子が「あそこが先頭ですよね」と確認してきたので、「そうだね、さあ、前を追っていこう!」と勇んで声を掛け先頭を引くが、程なくして私が失速。カッコ悪すぎ。このあたり、かなり集団が縦長になっていた。カンパジャージの人が前に出てくれたので必死に付いていく。大井南陸橋の右カーブ立ち上がりで集団スピードが上がり、このあたりで正直「あっ、これは離されて終わりかも」と思った。しかし必死で付いていく。というのは二連のカーブの後、なぜか集団のスピードが落ちる地点があるので、そこで踏めば絶対追いつく、と思っていたから。
果たして2回目の右カーブの後、集団のスピードが落ちるので必死に前へ。一人するすると先行する人がいたので、その逃げに乗っかる、しかし、左カーブで結局集団が追いついてきてしまった。

あとは緩く道が左に曲がって、後はゴール前の直線のみ。

スプリントの位置取り争い。
皆がかぶさったりはすったりしている。ナルシマジャージの若者は道を空けたくて隣の選手に体当たりしていた。初心者クラスでそれはよくないな、と思ったが、まあ、先頭集団は皆走れる人のようだったし、勝負だからと思ってスルー。それより前後に人が増えて自分の位置がどんどん悪くなっていることの方が気になる。
外に持ち出したいが、外はだめ。後ろも人がいるだろうから下がって上がれもしない。こうした位置取りを選んでしまった自分が反省その2。

さらに雨がひどくて度入りサングラスがもう何も見えず、残り○○○mの表示が見えなかった。しかも位置取りの悪さを気になっていたため、抜け出そうとして早めに踏み始めたので、結局途中で息が上がってしまい、一息ついてしまった。ゴールまで視野にいれたスプリントができなかったのが反省その3。
集団ゴール。順位はちょっと分からない。一桁だったら嬉しいな、というところ。リザルトは見ないで帰ってしまった。

こんなところでした。
今後に向けて反省をどう活かすかはまた次回で。

でも、雨ザーザーだったけど、それは自分が気にしなければ平気だったし(落車うんぬんも思ったより回りが紳士で、コーナーの減速減速はレースと思えないくらい思い切ったものだったのがよかった)、何よりロードレースの面白さに目覚めた感がある。

ちなみに、お父さん転ぶな、といわれていた人は着に入っていたようです(記憶違いだったらすみません)。おめでとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

UCIプロがもちろん本番なわけで。

UCIプロがもちろん本番なわけで。
市民じゃないツアーは最終ステージ。雨にも関わらず、観客が集まってきています。私も雨&レンタカーじゃなければ見たいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レース速報

多分8〜10位。最後の直線で前後ろ詰まり、抜け出す前に囲まれてしまいました。まぁ、外に持ち出せても着は絡めなかったでしょう。1位の人とは4車身差がありました。もう少しで勝てるようになるかな。
以上、大雨の大井埠頭でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップ終了

アップ終了
ケイデンス120心拍172まで。もう軽く汗かいた。レース前補給はレアチーズケーキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コース直線

コース直線
水がたまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受付の

受付の
大井埠頭。雨は降ったり止んだり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOJ前 最終整備

やるべきことはやった。
やはり雨、あるいは水たまり残りの路面を考え、フロントホイールはデュラエース7850-C24-CLでブレーキの効き重視、リアをコリマのエアロホイールとし、ブレーキパッドを前後で変え、さらにブレーキの効き始めまでの距離を前後で微調整。前の方がわずかに早く、後ろがわずかに遅くなるようにセット。
さらに、変速の確認。リアホイールを入れ直したうえでちょっとだけディレイラーのロー側ねじをいじって完了。さらに自転車の全般を整備。明日は雨と分かっていても、レース前ということで自転車をキレイにせずにはいられない。
こないだ草津の時にシフター類は変えたので今回はそのまま、あとはワイヤー類にレスポチタンを注油したくらい。明日試走して、必要に応じてもう一度注油するだけ。
今回は工具は六角レンチと最低限の潤滑油、パーツクリーナー、ウェスだけ。むしろ着替を豊富に。後は万一の場合の変えホイール前後とブレーキシューの予備。

先ほど自転車チェックのためのご近所試走より戻ってきた。これで準備はお終い。もう出発のパッキングも済ませたので、今日はローラーもしない。
さらに、猫の抜け毛の季節なので愛猫さくらのブラッシング。しこたま抜けた。嫌がらなければ本当はお風呂に入れるのが一番手っ取り早いのだが。おい、一緒に月見湯行くか?
まあ、今日はこのまま銭湯行って1時間くらいのんびり浸かって、すね毛を剃って完了。明日は5時起き、6時出発。
ひまがあれば携帯から更新しますが、恐らく雨なので、携帯を濡らさないよう、更新頻度も少なめだろう。

しかし、ヒルクラは「大会」という感じがするが、平地は「レース」という感じがする。ローカルっぽいんだよな、ヒルクラの方が。
もちろんどちらが良い、どちらが悪いという問題ではないです。というか、エリートでエントリーすれば「レース」という気分に俄然なるのだろう。

続きを読む "TOJ前 最終整備"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/23 レース前だがインターバル(笑)

我流の楽しみ・強み(強がり?)

4時起床。睡眠時間が若干少なく、疲労もあって起きてからがつらい。が、ここでがんばらなくていつがんばる! と思って真っ裸になり、心拍ベルトやら靴下やらサイクルジャージやらを身に着ける。多摩サイに行く道から飛ばす。

昨日練習が終わった時点で考えていたのは「とにかく普段どおりのメディオに近い感じで、距離を稼ぐためにも明日はいつもの距離を乗っておこう」ということだった。だが、さすがにレースも近いのに距離も稼いでおこうなんてスケベ根性で疲れが溜まってはしゃれにならない。

それよりはテーパリングの考え方で高強度・短時間の負荷を与えることにした。多摩サイに行く道から飛ばしたのはそのためだ。

自宅~是政橋往復インターバル練 36.20Km(心拍MAX 169 Avg.136)+通勤13Km 合計49.20Km

高負荷・短時間でやれること、と思い、メディオペースで走ろうとしたが、どうもダートに差し掛かったり一般道を走ったりすると、そこで集中力がいったん切れて、心拍が下がってしまう。そこで、そんな状況を逆手にとってインターバルをすることにした。

続きを読む "5/23 レース前だがインターバル(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/22 レース直前、どう過ごそうか?

調整法に迷いがある

5/22は通勤と夜練。今週、まだ一度も朝練をしていない。仕事と家のことでわたわたした上に、帰りの遅いかみさんと練習帰りのオレが一緒の時間になり、「もう面倒くさいから外で飲むか」と2回飲んだのが原因。その場その場の優先順位だから必ずしも自転車が上位に来るとは限らない。後悔はしてないが、ペースが普段と違うだけにこうなると調整が難しい。

5/22はほぼ1日客先での仕事。疲れた。こんな日の練習方法は迷う。結局、疲れを残さないようにと考え、距離こそ普段の朝練と同じだが、ずいぶんと負荷を落とし、LSDペースで。

通勤+国立~二子玉川周回:LSDペース 69.43Km

折り返し地点でレースのゴール前ダッシュに向け、自分のダッシュ能力の限界再確認のためにダッシュ。400mは漕ぎ続けられたが、最初のパワーが中間伸び、それを維持してゴール、という観点から見るとやはり200か250mがいいところ、という気がする。仕掛けどころは大体新宿駅TTの信号1個分の間、というのが目安になるかと思う。

結局普段より15分余計にかかって帰宅。LSDペースは早く家に帰れないからいやだが、今日はこれ以上負荷を上げられなかったからしょうがない。まあ、レースが近いしあまり負荷を掛け続けて普段と同じ距離を走っては回復が追いつかないのでこれでよしとする。

帰ってアンチョビと春キャベツのパスタでプチカーボローディング。

今日の距離 69.43Km

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1271.63Km

続きを読む "5/22 レース直前、どう過ごそうか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/21 通勤+夜練

結局、回せる足があるんなら、四の五の言わずに回さないと、という風に練習。まだまだ負荷を高められるはずだと意識をおいて。でも心拍は最後の方はあまりあがらなかった。

関戸橋~二子玉川往復 61.14Km。

レース本番は雨かも知れないが、そういうとき(に勝つ方策を得る)ために練習してきたのだと思う。勝ち負けまでには絡むつもりです。

それと、直前の練習方法も試行錯誤しながら変えてみる予定。今日は時間がないのでその方法はまた後で書きます。

今日の距離 61.14Km

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1202.20Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の日曜

いよいよツアーオブジャパン。初心者クラスというところが微妙ですが、とにかくやる以上、悔いのないよう全力を尽くすだけなのですが、ひとつ問題が。
どうやら雨らしい!
♪(ラップ調で)カーボンホイール(カードで買った!)、雨に弱いよ(ブレーキ効かない!)、見通し悪くて(落車まつりだ!)なんてことになったらどうしよう。
まぁ、雨が降ったときの作戦はただひとつ、ひたすら前を走ることですね。
あと、前ホイールはアルミ・カーボンコンポジットのデュラに変えたほうがいいな。
しかし、天気持ってほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/20 負荷は高めにローラー台

18・19日と乗らなかったし。

BBQと雨で乗らなかった。夜は遠乗りに行くほど時間がなかったのでローラー台。2日間乗らないとなんとなくポジションまで違和感を感じるから不思議。体がこわばっているのかもしれない。

サイコン(Edge305)が戻ってきてから気になっていたのは、単に1時間漕いでりゃ30Kmいく、とアプリオリに思い込んでいたが、それは間違いだということ。正確に言うと28Kmくらいしか漕いでいなかった。

反省して今日は1時間漕いで30Km進むべく、アップから飛ばしていく。

ローラー台:メディオ~ソリオ 1時間・30.56Km

とにかくレストタイムのペースアップを意識しながら、いつもの5分メディオのところで3分ソリオを入れながら漕ぐ。何とか目標をクリアしたが、漕いでいるとどんどん負荷が重くなるタイプなので、結構大変。しかも45Km/h以上漕ぐと今度は音がうるさい。困ったもんだ。

終わると汗ぐっしょり。喉が渇いたが充実感があった。

ローラー台でかける音楽

ガレージサーフやメロディアスコアみたいなアップテンポが断然向いている。そして古くからのロックって実は向いていない。ストーンズとか、イーグルストか、アルバムの途中で中途半端にスローになってテンションが落ちる。

逆に、メロウな女性ポップスとかはかえって向いている。ABBAとか。キャロルキングとか。日本人だと荒井由美。こういう音楽だと、漕いでいるときに何だか敬虔な気持ちになれる。追い込んでいるときに「ひこうき雲」とかかかると、本当にその神がかった歌詞の崇高さが体に入り込んでトランスできる感じがする。まあ、気のせいだと思うけど。

今日の距離 30.56Km

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1141.06Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/19休養

初夏の嵐

日曜の奥多摩BBQ、大盛り上がりのうちに終了できてよかったです。

ありがとうございました。>関係各位。

さて、月曜は雨が降る降るというから自転車で行くのを止めたら夜まで降らず。

まあ、でもいいや。日曜に結構飲んだし、今日は思い切って肝臓と体を休めようと思い、全休。

火曜日のローラー台、水曜日の朝+夜練、木曜の朝練で負荷をかけて金曜・土曜は全休かな。

これでTOJ初心者レースに臨みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/17 峠練

初めてのコースで峠練習

9時半出発。いい天気。

多摩サイを抜けて尾根幹線へいく。道志道・山中湖という気分ではなかったし、明日は自分が主催のBBQが奥多摩で行なわれるので、奥多摩方面も行きたくない。前日かみさんと飲んだので和田峠TTももう少し体調の良いときにしたい。

ということで、まだ行ったことのない宮ケ瀬湖とヤビツ峠に行くことにする。

峠練:尾根幹線〜三ヶ木〜宮ケ瀬半周〜裏ヤビツ〜246  152.2Km

宮ケ瀬湖は結構楽しく走れたが、ぐるっと一周できない、と言うことを知らなかったので、途中からどんどん下りになってあせった。結局愛川の方まで一度下ってしまうのか・・・。そこまでして一周するのはつらいな。

あと、トンネルが多く、暗くて怖かった。ライトとフラッシャーは必需品。

裏ヤビツは道も悪く、アップかと思えばダウンだったりして、いまひとつよく分からなかった。まあ、初めてのルートだったのであまり力を入れずに登ったが、あれなら宮ケ瀬とセットのサイクリングで一秋さんや高田さんと来ても楽しいかもしれない、と思った。

サイクリストのメッカ、表ヤビツも下りで初体験。結構な長い距離なのに、あそこを筧五郎氏は28分で登るなんて信じられない。ヒルクライム、奥が深い。

帰りの246は高架が多く、アップダウンが激しい。正直、自転車向きではない気がする。R-Expressさんはよくあんなところを往復してヤビツTTにいけるな。あれなら表ヤビツのタイムアタック後、裏ヤビツを抜けて帰ってきたほうが精神的に楽だと思った。

ヤビツの頂上から雨が降り出す。その後、まるで夕立を追いかけるかのようにゆく先々でポツポツと降る。雨滴を浴びながら帰宅。

今日の距離 152.2Km

5月の合計 RUN 6.54Km BYCICLE 1110.50Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/16 エアロで朝練

あれれ?

前日、苦労して(本当に苦労した。本文続き参照)付けたコンチネンタルグランプリ4000のタイヤとコリマのエアロホイールで朝練に出発!

あれあれ? 心拍が上がらないぞ。向かい風だしスピードも出ない・・・。

どうも疲労に加えて夕べの作業その他で4時間しか寝ていないせいか、力が出ない。

それでも折り返し地点までは何とか前日と同タイムくらいで着いたと思っていたが、帰ってきてからデータをダウンロードしてみたら4分遅かった。orz

帰りは追い風、さあ、本領発揮! 確かに速いし、加速の伸びがよいのだが、やはりあまり追い込めず・・・。

朝練:自宅~多摩サイ(国立・二子玉川往復)・テンポ

55.65Km 2h1min

何だ、昨日より遅いじゃないか・・・。これじゃ、エアロホイールの恩恵を受けているとはとても言えない。く、悔しい。

本日の距離 BYCICLE 68.65Km(朝練+通勤往復)

5月合計:RUN 6.54Km BICYCLE 958.30Km

ともあれ、エアロホイール使用感・取付雑感などを。

続きを読む "5/16 エアロで朝練"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいかも・・・!

いいかも・・・!
今日はかなりの向かい風・疲労で追い込めない状況にも関わらず、昨日と同タイムで折り返し地点に到達。コリマのエアロホイールとコンチのタイヤはいいかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/15 朝練の負荷

朝練と通勤

4時起き。2日ほど雨で未出走だったので(昨日は一応4時には起きたが)、なんだか朝練がとても久しぶりな気がする。

多摩サイでは何人か顔見知りの自転車乗りもでき、一人のおじさんとは挨拶を交わすようになった。

月曜の教訓から今日は半そでジャージの下にアンダーを着込む。下は半パン。グローブは指切りで行ったが、一応冬用も持って出発し、結局途中で交換した。

メディオ走:自宅~水道道路~多摩サイ国立~二子玉川~水道道路~自宅 55.54Km

負荷はメディオ維持で。経験的に前日にローラー台で回しておくと、次の日の練習も比較的足がよく回るのだが、今日は行きが向かい風でちょっぴりスピードが下がり気味。なのでフロントをインナーに落として90回転以上で、後ろギアの変速で調整。心拍は大体155bpm(82%)平均で進めたが、スピードはまあまあだったものの、ケイデンスの平均は100を上回ることがなかった。これはインナーに落として、14Tとか15Tといった重いギアを回していたからだ。今はTOJ初心者レースに向け、絶対的なパワーが欲しいと思っているのでこれでもよいが、レースが終わったら高ケイデンスの練習に再び取組もうと思う。

最後、Y's府中辺りから中央高速の下までは人が少なく、見通しがよかったので思い切ってソリオ維持で。ここで足が売り切れてもいいから、とにかく走り切ろう、と考え約3Kmをもがく。

何のかんの言っても負荷をかける練習は人が出て来ない早朝のうちにやらないと、どうしてもペースを保てない。なので、「行きで足が終わってしまってもいい」という決意で行なう。

折り返し後は風が変わり、スピードが出たのでフロントはアウターへ。人がいるところでスピードを落とし、いないところでダンシングで加速する、という変速ダッシュ練習。それ以外は基本メディオベース。

最後に京王線の踏切をクリアするために地下に潜ったため、距離はいつもより短く出たが、記録をさらに縮めることができた。約1h58min。

前よりは負荷を掛けられるようになっているので、自然とタイムが上がってきている。とにかくレースまではこれを続けながら、随時ダッシュやインターバルを取り入れ、もっと強くなりたい。レース後は一転して高回転練習を基調に、長く足が回せるようになったらダッシュやメディオ・インターバル、最後にソリオといったメニューで走力が上がる、はずだ。

しかし、多摩サイ付近には自転車乗りにはつとに知られる「西多摩尾根幹線道路」とか「連光寺坂」とか「いろは坂」とか、アップダウンが随所にあるのだが、自分には平地でくるくる回している方がしっくり来るのはどうしたわけか。

まあ、多摩サイばかりで漕いでいるのは「信号で止まりたくない」「車に邪魔されたくない」からという理由が大きい。

でも、これでヒルクラにも通じる練習になるのかな・・・。まあ、土日は山に行ってるし、平日はこれでもよいのだろうな。

朝ごはんを食べ、仮眠して通勤へ。

続きを読む "5/15 朝練の負荷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/14ローラー台・そして飛び道具入手!

きつくて楽し、ローラー台

台風の影響で朝練もせず、おかげで前日飲んでいないのに久しぶりにゆっくり起床。買い物して帰って、ローラー1時間やるかと思っていたらかみさんから「もう帰っている」と電話が。こんなにかみさんの帰宅が早いのは久しぶりだが、聞けば仕事を持ち帰っているとのこと。な~んだ。じゃ、二人でゆっくりできるわけではないじゃん。

それでもかみさんが食事を作ってくれているので、その時間を利用してひさびさに愛猫と遊ぶ。

食事の後ローラー台。メニューはいつもどおり。

続きを読む "5/14ローラー台・そして飛び道具入手!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/13 午前様

街乗りMTBで通勤だけ

会社の後輩の送別会後に後輩と連れ立ってはしご酒。最近は自転車通勤のおかげで、会社の人と飲む機会が少ない。折角だから・・・。。なんていいながらついついもう一軒、もう一軒と、自分でも「どうしてそこまで」と突っ込みたくなるくらいに飲む。

先日、上京してきた折の父の諫言「酒は無理して飲まないのが長く飲むコツ」が耳に痛い(もっとも、助言されたときには忘れていて、後日かみさんから聞かされてやっと思い出すという体たらく)。

13日は街乗りMTBを引っ張り出し、通勤ライドのみ。

14日も雨。今日はローラー台1時間くらいを予定。

本日の距離 BYCICLE 13Km

5月合計:RUN 6.54Km BICYCLE 793.11Km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5/12早朝 さ、寒すぎる・・・

朝練半袖は失敗だった

今日も4時起き、昨日が寒かったから今日は長袖の方がよいかな?と思うが、一度しまった冬物を出すのが嫌だったのと、洗濯物を増やしたくなかったので半袖でGO!

だが、これが失敗の元だった。

続きを読む "5/12早朝 さ、寒すぎる・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末はローラー台とメディオ走

5/10雨→ローラー台
早起きしたら雨を避けて練習できるかな・・・と思っていたが起きたら9時。
慌てて外に出たらもう路面が濡れていた。どうしようか迷ってコンビニで補給を買うも、雨の日はパンクしやすいしな、と思い、外での練習は断念。自転車用のレインウェア、買ってもいいかな?
家に帰って昼飯を作り、仕事のかみさんを見送り、またベッドで昼寝。よーく寝た。気づいたら17時。
「えっもうこんな時間なの?」
慌てて掃除をし、ローラー台に自転車をセット。

10分アップ
4分メディオでケイデンス110・1分ソリオ・5分レストを4セット。

本当にローラー台って苦しいけど追い込める。
5セット目に入ろうとしたが、そのときにかみさんから「帰るコール」が。
寿司磯に行くことにして練習を切り上げてシャワーを浴びる。

今日初めて戻ってきたサイコンを使ってローラー練習をしたが、衛星をキャッチしなくても心拍、距離、ケイデンスがきちんと表示されるので非常に便利。

今日の合計21.02Km。

続きを読む "週末はローラー台とメディオ走"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時速の記録(練習途中)

時速の記録
多分これまでの練習で一番速い平均時速だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝・夜練で100km達成!

朝と夜で練習

朝は多摩サイで国立と二子玉を往復。メディオまで心拍を上げたかったがそこまで上がらなかった。ペース走。
帰りは追い風。人が切れればびゅんびゅん飛ばす。なかなか自分の思った強度で練習が続けられないが、そのうち、体が距離に慣れれば絶対強度が上げられると信じている。ここは我慢だろう。余談だがこの距離で初めて2時間を切って帰ってこれた。
55.81Km。
一眠りして通勤。6.54Km。

天気予報が気になる。土日は基本雨のようだ。その場合最悪ローラー台での練習だが、ローラーだと追い込めるが、距離が稼げないと思い、会社を出て皇居へ向かう。今日はかみさんと飲みに行くので、夕食を作らなくて良い。遠慮なく乗り込む。

1・3・5周目TT
2・4周目レスト
で頑張ってみる。
が、朝の疲れが少なからずある。
結果、1周目9min30sec 3周目9min22sec 5周目は3回も信号に捕まったため集中力が切れてDNF。

一度で良いからそれなりに疲れているときでも8分台を出したい。今日は時速40キロ以上出る場面がほとんどなかった。
38.83Km。

合計101.18Km。
平日で100Kmに近い距離は走ったことがあるが、実際に走ったのは初めて。地味に嬉しいが、これもかみさんのおかげ。

さあ、飲みに行くか!
あしたは朝起きて降ってなければいつもの距離で練習。降ってたらローラー。

本日の距離 101.18Km

5月合計:RUN 0Km BICYCLE 660.27Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習は皇居周回のみ

5/8通勤+リハビリ走

前日のI村君とのオカマバー痛飲(2時過ぎかな)が効いており、通勤からペースが上がらない。

他の自転車乗りも結構おり、こんな状態で張り合いたくもないし、ということで車通りの多い20号ではなく、一本北の水道道路で出勤。

続きを読む "練習は皇居周回のみ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I村君と飲む

新宿三丁目~二丁目の夜は更けて・・・

I村君と落ち合い、太公望で餃子や中華で飲む。

その後、締めにどこで飲むかと考え、I村君が初体験だろうと思い、二丁目のオカマバーに連れて行く。

続きを読む "I村君と飲む"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツアーオブジャパンに向けた飛び道具

カーボンエアロホイール

初級者コースエントリーの分際で、分不相応の買い物かもしれません。

それを履いたところで、足がなければ千切られるのが関の山。

でも欲しい。。欲しい。ほっしい。

これを買うことで巡航スピードが1~2Km上がるのなら、万難を排してでも欲しい。

それが今の私のエアロホイールに対する(というかTOJへの)思い入れ。

夏のボーナス一括で買ってしまおうか。

あとチューブラータイヤとカーボン用ブレーキシューも。

あと新チェーンとハブスパナ。これはそろそろかわないとメンテナンスできないしな。

*     +    巛 ヽ   エアロカーボンホイールとタイヤとシューをまとめて・・・
            〒 !   +    。     +    。     *     。
   *     +   / /      +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /  イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´Д` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
    / ̄ ̄    ! +    。     +    +     *
    |  ├─-ヘ  |
    |  |   |  | ||| ミシッ
――(__/―――――――――

と買ってしまうかな~。

でも、考えてみれば店頭でつるしてあった今のロード完組みを衝動買いしたときの方がはるかに高い。最近の私のイヤッホウも小粒になったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/3~6GW後半の練習

300Kmライドはまた持ち越し

GW後半を簡単に振り返る。

3/3は朝から雨、ローラー台をしようとしたら全然気合が入らなかった。

15Km。

4日が和田峠~青根の峠ライド。サイコンがなくてはかれなかったが、時速換算25Kmとして多分175Km。

5日はグルメライドで20Km。

6日は和田峠から日連経由は同じだが、ここを青根に行かず牧馬峠に向かう。

すごく天気がよくて日に焼けた。160Km。

途中の裏和田で首都大学東京の自転車部の現役学生たちと神宮クリテリウム以来の再会。新入生も入り、練習も順調そうでよかった。

途中、2XUのジャージを着ていた人がおり、もしやと思いブログを確認したら去年の沖縄200KmチャンプR-Expressさんでした。この方には冬の間一度皇居でパンクしたときにポンプを借りたことがあります。

家に帰ってかみさんと掃除、買い物。

帰宅後、筍ご飯と肉じゃがを作り、イシモチを蒸す。しょうが、ねぎ、ウェイパーと塩で味付けした中華風あんかけをかけた中華風蒸し魚を作る。そして食べる。

食後は自転車整備。デュラと練習用ホイールのカセットを洗浄して付け替えることにする。和田峠は自分の足では12-23Tでは少しギアが重い。12-25Tを試したいがもってないので一番最初に自転車についてきた12-27Tの重い105のギアでとりあえず試してみようと思う。

さらにチェーン洗浄。タクリーノのチェーンオイルとシーリンググリースを試しにMTBのチェーンに塗布してみる。うまくいけばこれをロードにも使用する予定。

クライテックのテフロン、ロードと試してきた。いずれも一長一短。性能が高いと汚れやすい。汚れにくいと今度は日持ちがしなくて数日でシャリシャリ音がする。

潤滑性が長持ちしてチェーンが汚れない、魔法のようなチェーンオイルを探しているが、まだ見つからない。旅はまだ~終わら~ない~。

続きを読む "5/3~6GW後半の練習"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イイキニナルナと神様が

グルメライドの途中。


「ほーれウィリー」
とか前輪上げたりしていたら。
かみさんが前を見てなくて突っ込んできた。
大したけががなく一安心。
福生は遠いから急きょ二子玉のリバーサイドレストランに。

高いし、スタッフもすごく素人くさかったけど楽しかったら文句は言わない。

20KM。

その後、月見湯〜皇帝餃子房。
久々の中華で興奮してちょっと食べ過ぎ。
帰宅後、体重計に乗ったら3KGも増えていてびっくり。

あまり楽しくて調子に乗って食べすぎてしまったな。

続きを読む "イイキニナルナと神様が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメライド

グルメライド
福生は遠いから二子玉川のリバーサイドレストランで休憩中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自転車に乗りながら楽しく生きる

昨日は朝起きて雨というのは予想通りで、そこからローラー台をやろうと思ったらおそロシク集中力がありませんでした。
30分15Km。
で、今日はちゃんとやりたかったけど、Edge305オーバーチャージで距離とか心拍とか全然分からなくて。


一応。和田峠〜日連〜青根〜尾根幹線。時間*速度の大体で175Km。

でも、今日は久しぶりにかみさんと焼き肉屋に行きつつ、バーで飲んだ。
こんなの久しぶり。
自転車はつらくも楽しかったけど、かみさんと一見(のバー)でのめて楽しかった。

明日はグルメライド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

峠練習

峠練習
津久井町青根の菜の花畑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩サイの自転車乗りと歩行者の付合いのあり方(私見)

朝練中に感じたこと

4時に起きて外に出ると、ぽつぽつ雨を感じる。

「ありゃ、もう降ってきたか…」と思うと同時に「じゃ、やめようか…」と弱気の虫が頭をもたげる。

でもこの時間でローラー台なんか回せない。だとしたらやっぱり外で練習するよりしょうがない。

とにかく降ってきたら戻る、と決めて朝練へGO。

昨日は90Kmくらい練習しているのでさすがに疲れがある。結果、風向きはほぼ昨日と同じだったのに、トータルの時速が昨日より1Km遅くなってしまった。また、前傾よりも上ハンドルを持って漕ぐことが多かった。

行きは前日の95〜105回転でなく、100回転を下回らないようにしたが、途中で集中力が切れてしまい、達成度はいまいち。あまりに集中できないと感じたので、一度は府中四谷橋で折り返そうかと思ったが、今は距離を伸ばすことも練習なのだと思いなおして我慢。多摩サイの切れ目まで行ったところで休憩していたら、1つ前のエントリーにあったように国立市役所からの掲示を見つけてしまった。

続きを読む "多摩サイの自転車乗りと歩行者の付合いのあり方(私見)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーあ。役所に禁止されてるよ。

あーあ。役所に禁止されてるよ。
どこからどこまでが練習でどこからどこまでがファンライドか分かりませんが、相当問題になっているようだ。多摩サイの切れる地点にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月が1400Km?なら5月は最低でも

1700Kmだぜ!

今日から5月だ。月の変わりっぱなはいつも気合が入る。

練習を通勤帰りでなく、朝練主体に切り替えたのは、練習に集中して距離を伸ばしたかったから。

ツアーオブジャパンの市民(初心者)レースは5/25。あと24日でレースだ。付け焼刃かもしれないがここで高い負荷をかけ(質・量)、何とか表彰レベルに持ち込みたい。

そう考えると自然と気合が入った。

続きを読む "4月が1400Km?なら5月は最低でも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »