« 4月の練習を振り返って | トップページ | あーあ。役所に禁止されてるよ。 »

4月が1400Km?なら5月は最低でも

1700Kmだぜ!

今日から5月だ。月の変わりっぱなはいつも気合が入る。

練習を通勤帰りでなく、朝練主体に切り替えたのは、練習に集中して距離を伸ばしたかったから。

ツアーオブジャパンの市民(初心者)レースは5/25。あと24日でレースだ。付け焼刃かもしれないがここで高い負荷をかけ(質・量)、何とか表彰レベルに持ち込みたい。

そう考えると自然と気合が入った。

昨日、GPSサイコン・Edge305がやっと修理(というか交換)から戻ってきた。昨日は機器の調整を行ない、今日からやっと心拍とケイデンスを見ながらトレーニングができるようになった。よかった。

さて・・・。朝練を始めてからは「関戸橋〜二子玉川(約50Km)」がひとつの基準となる距離だったが、勝つためにはこれじゃ足りないな、と思った。人より苦しい練習に耐えてこそ勝てる。質も大事だが今の私はまずは量的強度。

そう思い、今日は中央高速高架(いわゆる多摩サイが切れるあたり。住所で言うとどこなんだろう。日野? 谷保?)まで足を伸ばした。行きは向かい風なのでギアを50*21で固定し、心拍150以下のテンポ走。ただ、心拍は縛りを設けず、ケイデンスを95-105の間で収める。時速は30近辺だった。

多摩サイの切れ目で小休止。マンゴージャムベーグルを頬張る。これ、おいしいです。ジャムを塗るのに失敗すると手がべとっとするけど。

帰りは追い風なので重いギアを踏む練習。50*16T固定でケイデンスは90以上。これで時速は34くらい。

二子玉川まで途中のダート区間を除いてこのペースを維持。90%以上の達成率だった。

二子玉川からの帰りは、足に疲労を残さないように100回転以上でくるくる回す。締めて時間にして約2時間、距離にして約56.06Km。

朝食後、二度寝して出勤。環八で後ろからピナレロ乗りが抜かしていく。だが、抜かした後も最初ほどのスピードがなくじわじわと追いついた。TTのところまで先に行かせ、そこから一気に抜き去る作戦を立て、ぴったり後ろをマークしていたら、山手通りで曲がっていった。残念。

さらに今日は、昨日のうちにおかずを作り置きしていたので、連休中で仕事がさほど忙しくないこともあり、皇居に周回練習へ行った。ペース走のイメージだが、せっかくなので3周のうち2周目でタイムを計ってみたら9min55sec。ぎゃっ。だめだめじゃん!あとは軽いギアを120回転でくるくる回す。

やはり、ペダリングスキルの上達の高ケイデンス走と、踏力アップの高トルク走、双方とも必要だと思うので1日で両方取り入れてみた。

もう少ししたら同種の練習をメディオ〜ソリオの強度で行ない、とどめはインターバルだ。

本日の合計距離 56.06+6.59+28.72=91.37Km。

4月合計:RUN 0Km BICYCLE 92.06Km

滑り出しとしては上々だろう。明日も朝練、そして土曜日に300Kmくらいの距離練を入れたい。

|

« 4月の練習を振り返って | トップページ | あーあ。役所に禁止されてるよ。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530500/20691981

この記事へのトラックバック一覧です: 4月が1400Km?なら5月は最低でも:

« 4月の練習を振り返って | トップページ | あーあ。役所に禁止されてるよ。 »